記事

都知事選への関心高まらず 明日投票日

いよいよ明日に迫った東京都知事選の投票日。今回の選挙戦は震災直後の告示となり、選挙活動にも「自粛」の色が濃く出ている。

その上、余震、原発と、マスコミも選挙を取り上げる機会が激減し、本当に明日、選挙があるのか?と、疑いたくなるほど盛り上がりに欠けてしまっている。


画像を見る


先日、東国原英夫氏は日本外国特派員協会で会見を行い、「エネルギー不足のため、自転車で選挙活動を行っているが、"なんのロケですか?"と声をかけられる。選挙があることを知らない人が結構いる」と、都知事選への関心の低さを指摘し、「(震災直後の)この時期に選挙を予定通り行うべきではなかった」と語った。


画像を見る


現職の都知事である石原慎太郎氏も、公務優先で目立った選挙活動は出来ていない。

ただ、各候補共に選挙活動が「自粛モード」となっているため、事前の世論調査では優位が伝えられている。


画像を見る


東国原氏同様、石原氏を追い上げたいワタミ創業者の渡邉美樹氏や

画像を見る

小池晃氏も「練り歩き」形の選挙活動で、自らの政策を訴えていく。

未曾有の大災害となった東日本大震災を教訓に、防災対策に目が行きがちだが、1300万人を抱える東京の問題点はそれだけではない。

BLOGOSでは、都知事選の特集ページや、全候補者を取材した記事も用意している。投票日当日は、携帯端末の位置情報を使って楽しむサービス「ロケタッチ」で、投票所にタッチすると、この日しかもらえないレアなシールも手に入る。有権者には、是非、投票に行ってもらいたい。


画像を見る


日本復興の原動力にならねばならない東京、そのリーダーを決めるのは、有権者のあなただ。


■関連記事
総力特集 東京都知事選挙
ロケタッチ×BLOGOS 東京都知事選挙に行ってシールをもらおう!
AKB宮澤佐江「大人になった気がします。みなさんも積極的に参加して」

トピックス

ランキング

  1. 1

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  2. 2

    見直し当然?野党ヒアリング紛糾

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    「官邸TV監視」赤旗スクープ称賛

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    社民党分裂 背景に立民の左傾化

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    倉持由香 初の裸エプロンに感激

    倉持由香

  6. 6

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  7. 7

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  8. 8

    小沢一郎氏の怒り買った立民議員

    文春オンライン

  9. 9

    世界も注目 鬼滅映画の大ヒット

    木走正水(きばしりまさみず)

  10. 10

    小沢一郎氏は共産党の用心棒役か

    赤松正雄

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。