記事

「おっぱい見せて」クソリプおじさんに悩まされ続ける26万フォロワーの尻職人

2/4
撮影:駒井夕香

怖くて動画をアップできなくなった「ピックの持ち方違うおじさん」

倉持:トラウマになったのは「ピックの持ち方違うおじさん」。かなり辛かったです。AbemaTVの『タカトシのバラエティだろ〜が!!』で二丁拳銃の小堀さんのベースを頂いたので「はじめてのベース!アルプス一万尺を弾いてみたよ 」って動画をアップしたんですよ。

そうしたら「下手くそ」「ピックの持ち方が違う」「手首硬い」「なんで指で弾かないの?」「才能無い」「よくこんなレベルでアップできるね。恥ずかしく無いの?」……。

はじめてベースを弾いたよっていう動画に対して、そんなリプが沢山来たんですよ!?弾き方を誰かに教えてもらったわけじゃないから、ネットで調べて、試行錯誤して、何とか音が出たからアップしたのにそんなマジレスしなくてもいいじゃないですか〜〜!!!

私はゲームも麻雀も競馬もお仕事に繋がってるから、純粋な"趣味"が無いんですよ。だから新しい趣味にしようと思って始めてみたんですけど、もう嫌になっちゃって動画はアップしなくなりました。地味〜に家で練習してます……。

はじめてのゴルフの打ちっぱなし動画を載せた時も腰の使い方がどうのこうのってリプがいっぱい飛んできました。三色おじさんもそうなんですけど、自分の得意ジャンルに口を出したがりおじさんが沢山いるんですよ!

リプライって文字だから、その人がどんな気持ちで言っているか分からないじゃないですか。「ピックの持ち方違うよ(笑)」なのか「ピックの持ち方違うよ(怒)」なのか。初心者は褒めて伸ばすのが一番だと思うんですけどね。

私は自分の好きなジャンルに興味を持ってくれた人に対しては、とことん優しくします!好きになってもらってそのシーンをどんどん盛り上げたいから。初心者に排他的な態度だとコミュニティが盛り下がる原因になっちゃう。

たまーに現れる「隙あらば自分語りおじさん」っていうのもいます。「おはようございます。今日はイベントです!」って投稿したとすると、このツイートに対して「おはよう。僕はこれから自動車免許の更新で幕張まで行って来ます」って……。

「今日はラーメンを食べました」とか「出会い系サイトで返信が来なくなりました」みたいに全くツイートに関係ない自分語りを唐突に始めるおじさん。でも自分語りおじさんは別にタレントが傷付く発言はしないので、厄介度は低めですね。「お、おう……」ってなるだけです。

「行けないです」の報告はタレントを傷つける

あと、これはタレントあるあるだと思うんですけど、イベントの告知に対して「行けません」ってリプが来るんです。正直に言うと「行けないんだったら言わないでー!テンション下がるから止めてーー!」です(笑)。

よく現場に来てる方から「ごめん、もっちー!今回は行けないんだ」って来るのは「○○さんは来れないのか、了解!」ってなるし、「めっちゃ行きたいけど仕事が入っちゃって行けない!次は行くね!」って方もまぁ仕方ないなってなります。

が!!!いるんです。「そもそも行く気ない上に行けませんコメントおじさん」が!!!!

DVDや写真集の発売イベントの前は、どの子も「どれくらい集まるかな。ガラガラだったらどうしよう」と不安でいっぱいになります。毎回胃が痛くなります。そう言う時に「行くよ」ってリプが来てると安心できるんですよね。

東京のどこどこでイベントやりますっていうと「北海道でもやってください」と言われるんです。それは仕方ないし、全然良いんです。「九州でやってくだい」「大阪なら行けます!」ってのも分かります。もっと売れて各地でイベントしないとな、って思います。

でも、秋葉原でイベントをやりますって時に「高円寺でやってよ」って言われると「中央線乗ってくれよ!御茶ノ水で乗り換えてよ!」って返したくなります(笑)。

君のためなら高円寺から秋葉原までの30分も惜しくない、と思わせるタレントにならなきゃいけないんですけどね。

イベントは北海道や九州、台湾なんかから来てくださる方もいるんですよ。飛行機代にホテル代、それに加えて決して安く無いイベント参加費も掛かってしまう。それでも数時間や数十分、イベントによっては数十秒の為に会いに来てくださる。

そんなこと、親でも恋人でもなかなか出来ることじゃないと思うんです。そういう方々の有り難みを噛み締めながら日々活動しております。

ファンの扱いは公平にはできない

色々クソリプおじさんについて話して来ましたけど、野球に例えて4番を決めるとするなら、「そもそも行く気ない上に行けませんコメントおじさん」が一番嫌かなぁ。

グラドル達は発売イベントの集客に対してすごくピリピリしているんです。集客が悪いと次の作品が出せないから。

イベント前は本当にみんな病んじゃうんですよね。毎日告知して「1人でも多くの方に届いてくれ。水着どうしよう。新しいの買いたいけどお金ないからメルカリでポチらなきゃ」って悩んでるんですよ。そういう時に「行けない」っていうのは別に言わなくていいことだと思うんですよね。

こういうことを書くと「在宅のファンはファンじゃないって言うんですか!!!」って言い出す方もいるんですけど、お金を使わないファンの方とお金を使ってくださるファンの方がいて、2人とも同じ扱い・同じ態度だったら逆に不公平だと思うんですよね。

貴重な時間とお金を使って現場に来てくださっている方と、何もしてないけど応援していますって方との態度が同じだったら失礼になる。お金を1円でも払うことの重さ。ファンとは何か。「応援している」とは何かってことなんです。

別に何十万、何百万と払った方だけがファンって言いたい訳じゃありません。申し訳なくなってしまうので、むしろ複数購入は避けて欲しいと思ってます。だから遠方でイベントに来れなくたって、雑誌を購入したり、読者アンケートに協力して下さる方も立派なファンなんです!

ただ、応援しているという気持ちを振りかざして色々言ってきたりする方は本当にファンなのかな?って。「俺はファンだぞ!」っていう言葉は免罪符にはならないと思うんですよ。

ツイッターはコミュニケーションツールだから「人対人」なんですよね。

みんなに推しメンがいるように、タレント側にも推しファンがいるんですよ。聖母様じゃないから、全て平等に愛せません。モテリプを下さる方には好感を抱くし。もちろんクソリプに対してはその逆です。タレントも人間ですから。

身体に悪いとは分かってても、夜中にラーメンを食べたい時があると思うんですよ。夜中にカップラーメンを作って、なんならライスを入れちゃう時だってあるかもしれない。

その時、部屋に知らない人がズカズカ入ってきて「太りますよー!」って注意して来たら「分かってるよ!」ってイラっとすると思うんです。

自炊したほうが経済的にも健康的にも良いのは大人だからちゃんと分かってます。でも自炊する時間と余裕が無い人もいるし、ジャンクなものが食べたい気分の人もいる。だから分かってるであろうことは指摘しないでそっとしておいて欲しいんですよ!(笑)。

私はツイッターが無かったらここまでメディアに出られてないし、きっと月給5000円のままだったと思ってます。ツイッターがあって良かったと思うからこそ、いつまでもファンの皆様と双方向のコミュニケーションを大切にしていきたいんです。

フォロワーが増えてなかなか全てにリプ返しは出来ないけど、毎日お仕事の時以外はずっとスマホを触ってます。寝る時間を削ってなるべくリプをチェックして、返せない時はファボだけでもしたり。

AbemaTVやニコ生が大好きなのも双方向のツールだからです。地上波は一方通行だけどネット生放送はコメントで視聴者とリアルタイムでコミュニケーションが取れる。

ネットをベースに活動してきて、この先も続けたいからこそ、気持ちよくネットをしたいんですよね。ネットのエチケット、ネチケットを守りましょう!

……ネチケットって10年ぶりくらいに言った気がします。懐かしい!(笑)

あわせて読みたい

「グラビア」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    菅直人・元総理から維新へ突然の宣戦布告!とりあえずその勘違いを正す

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    01月20日 09:29

  2. 2

    コロナ問題の整理 あくまで感染症は致死率で考えよう

    中村ゆきつぐ

    01月20日 09:14

  3. 3

    「こんなの三越じゃない」11期連続赤字の地方店が仕掛けた"前代未聞のデパ地下"の狙い

    PRESIDENT Online

    01月20日 09:00

  4. 4

    <『M-1』の漫才論争>オズワルドの錦鯉に対する敗北が、『M-1』を競技漫才化させる理由

    メディアゴン

    01月20日 09:40

  5. 5

    西村知美 心の叫び綴った娘の日記をテレビで暴露も「ゾッとする」「可哀想」と物議

    女性自身

    01月20日 16:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。