記事

【BLOGOSまとめ】大相撲の八百長疑惑

野球賭博問題や元若麒麟(鈴川真一)による大麻所持などのスキャンダルで揺れる大相撲に、今度は勝ち星の売買を行う八百長疑惑が浮上し、ワイドショーでも連日取り上げられています。
今回は、この八百長疑惑についての意見をまとめました。

■BLOGOSに寄せられた意見



全体的に目立った意見としては日本相撲協会の体質・経営に対する姿勢などへの批判でした。また、八百長を行ったことは相撲の“仕組み”にも原因があるとして、力士を擁護されるブロガーもいました。
再発防止策を兼ねた今後の経営に関するアイデアもいくつか出されており、競馬のような公営ギャンブル化、株式会社化などといったアイデアが出されています。

画像を見る八百長問題の死角/警察の情報提供は適法だったのか
ビデオジャーナリスト神保哲生のブログ
相撲ファンならずとも、八百長自体は大きな問題だ。適切な対応を望みたい。しかし、警察の捜査権の濫用の方が、はるかに市民社会にとっては注意を要する問題と言えるのではないか。しかし、八百長問題がこれだけ大きく取り上げられる中で、今回の警察の情報提供を問題視する声はほとんど聞こえてこない。.. 続きを読む

画像を見る「権利を守るのは義務である」という格言を思い出した大相撲特別調査委員会
Afternoon Cafe
責任の無いものにまで責任を負わせる連座制のような処置に疑問を感じないのでしょうか?それとも自分が悪くなくても甘んじて処罰を受け言い訳しないのが横綱の美徳だとでも?こういう風潮が支配的な世界だからこそ、17歳力士のリンチ死亡事件のような不祥事が起こるのだと私には思えます。.. 続きを読む

画像を見る大相撲の危機−本当の理由
統計学+ε
政府や監督官庁である文科省はいよいよ中卒の元力士が経営に当たっている相撲協会を本格的に文科省の統制化に置いて経営陣を送り込むのか、あるいは突き放して一般の営利団体として運営させるのか、判断している最中なのだろう。今なら八百長カードという最強の切り札を使って相撲協会を変えることが出来る。.. 続きを読む

画像を見る角界の八百長問題はスポーツ興行全体の問題として認識するべき
切込隊長BLOG(ブログ) Lead‐off man's Blog
相撲に限っているならばデブが年中デブ相手に全力で戦い続けていたら、常識で考えてどんなに頑健であったとしても身体がボロボロになってしまいます。途中で勝ち越したら星を譲る、というようなことが暗黙の諒解として日常的に行われていたとしても、私は「まあ、お互いに生活がかかっているんだから仕方がない部分もあるのではないか」と思ってしまいます。.. 続きを読む

画像を見る2011.02.04
岡留安則の「東京−沖縄−アジア」幻視行日記
年寄株制度という異常な存在、封建的な徒弟制度、女性は土俵を汚すので土俵にあがれないという不合理なしきたりなど、これまで維持されてきたのは、NHKを初めとした、メディアも共同共謀正犯である。どんな、角界スキャンダルが発覚しても、何事もなかったかのように、年6回の大相撲興業を放送してきた。A級戦犯は紛れもなくNHKである。.. 続きを読む

画像を見る大相撲を国技から公営ギャンブルに改革してはいかが
木走日記
この際国技などは返上しプライドも捨てて公益法人ではなくて公営ギャンブルに相撲界は変身すればよろしいではないでしょうか。それにね、現在の競艇でも競輪でも競馬でもそうですが、公営ギャンブルにすれば、それこそ死活問題になりますから「八百長」に対してはものすごい自浄システムが出来上がりますよ。.. 続きを読む

画像を見る大相撲徹底検証〜数値で検証される「助け合い」「互助の精神」
木走日記
この5組の「7勝7敗」同士の相打ちを除けば、千秋楽を7勝7敗で迎えた力士は実は22戦17勝05敗、なんと勝率77.3%に跳ね上がります。勝率77.3%という驚異の数値は歴代生涯勝率ベスト4の元横綱羽黒山と並ぶものです。.. 続きを読む

画像を見る無責任が生み続ける悲劇
義家日記
霞が関・永田町が国民の重大な関心事にこのような姿勢でいるなら、国が混乱するのは当然なのだ。 この無責任をぶっ壊す。 それなくして、土俵に命を賭けて頑張っているまっとうな力士を守ることは出来ない。 大相撲を心から愛し、応援する人々の思いを守ることは出来ない。 .. 続きを読む

画像を見る八百長騒動、何がいけないことなのか?
Matimulog
裁判で八百長がなかったことが認められたというのは正しくない。裁判で認められたのは、八百長を報じたメディアが、真実または真実と信じるについて相当の理由があったことを証明できなかったというにすぎず、八百長がなかったことを積極的に認定したわけではないのである。.. 続きを読む

画像を見る相撲八百長問題に於けるNHKの責任
山口 巌/アゴラ
今回、メールと言う動かぬ証拠が出て来た事で、過去を反省する事無く、まるで他人事の様に警察発表を、右から左に報道している。本当に、破廉恥、恥知らずだと思う。NHKの会長も交代した事であるし、良い機会なので、此れを機に、NHKの在り方を一度見直してはどうだろうか。.. 続きを読む

画像を見る明治の「八百長」は「意図的引き分け」だった。板垣退助も激怒した八百長相撲
絵文録ことのは
相撲協会は今や「仕分け」されかねない瀬戸際にある。国技の名を振りかざした公益法人として、今までは協会にメスを入れること自体が(死人が出たり大麻をやったりしない限り)はばかられてきたが、今やそのタブーが薄れ、警察から見ても「もう相撲民営化でもいいんじゃないの」くらいの状況になってきているのではないかとも思われる。.. 続きを読む

画像を見るスポーツとして、伝統芸能として
H-Yamaguchi.net
部屋制度との整合性を考えるなら、各部屋を株式会社にして、相撲協会はその業界団体と位置づける手もある。日本野球機構は社団法人で、制度改革によって一般社団法人になるらしいから、それと似た方式だ。.. 続きを読む

画像を見る知らないふりをしていることを皆が知っている不幸
マガジン9
大相撲にとって八百長騒ぎ以上に深刻なのはここ数年、土俵の上でエキサイティングな展開がほとんど見られないことだ。横綱・白鵬の双葉山の連勝記録(69連勝)への挑戦や大関・魁皇の通算白星新記録ばかりが注目されるのは、複数の力士が千秋楽まで優勝を争う場所がすっかり見られなくなったからである。.. 続きを読む


トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    山本太郎「約束が反故にされた場合、我々は暴発する可能性も」

    田中龍作

    10月16日 09:34

  2. 2

    「賃上げで皆さんの生活を守る」利益の上がった企業が賃上げをしないのはおかしなこと

    中西健治

    10月17日 08:39

  3. 3

    飲食業界はコロナ禍で衰退ではなく「新陳代謝」する

    内藤忍

    10月17日 09:20

  4. 4

    GoToトラベルという劇薬にすがる観光業と旅行者。感染激減なのに旅行ふるわずやばい状況

    かさこ

    10月16日 09:20

  5. 5

    高市氏の影響が大きい自民党の選挙公約 期待されたハト派の岸田氏はどこにいったのか

    小宮山洋子

    10月16日 11:40

  6. 6

    「ショートパンツの女の子見たいならサッカー観戦」また立憲!新人の“軽薄ツイート”が物議

    女性自身

    10月16日 10:57

  7. 7

    「人気アイスは64円」急成長のシャトレーゼを待ち受ける3つのリスク

    PRESIDENT Online

    10月16日 15:51

  8. 8

    甘利さんにあまりエールを送りたくはないが、この選挙区調整は芸術的ですらある

    早川忠孝

    10月16日 17:23

  9. 9

    新型コロナワクチン接種完了から“8カ月後も重症化防ぐ”有効性を確認 米研究

    ABEMA TIMES

    10月16日 15:32

  10. 10

    アートにコスプレ、古代史まで…女性の趣味を荒らす“上から目線な男たち”

    女性自身

    10月16日 09:47

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。