記事

円高への対応で忘れてはならないこと

円の急騰が注目されています。為替介入にどの程度の効果があるのか、一定の効果があると思われている今の状況であれば一定の効果があるとも考えられますが、既に1990年代と比較しても取引量が急増している状況にあってはいつまでも為替介入頼みというわけにもいかないと思われます。

そもそも、為替介入は短期のスムージングのためのものであり、当然長期のトレンドを変えるものではありません。むしろ構造的な状況を考えれば、金利差、金融政策の相違などのほうが大きな役割を果たしているといってもいいと思われます。

そして、実は短期のスムージングという意味でも、中央銀行がどのようなタイミングでどのような決断を下すか、端的に言えばマーケットの期待をどうコントロールしてそれ以上のものをどうやって実行していくのか。実際の対策以上にそれが「どのように市場に受け止められるか」の方がよほど重要な影響をもたらします。

明らかに今の日銀にはそうした考え方が欠けているとしか言いようがない。「何をするか」と同じくらい「どう受け止められるか」が効果を持つとすれば、同じ政策を打つにしてもその効果を最大化するためには、タイミングをはじめとした戦略が重要ですし、それを可能にするための市場とのコミュニケーション能力が中央銀行のトップには非常に重要な時代を迎えているわけです。

正直今の日銀総裁のその点での能力が高いかといえば、そのような評価を聞くことは殆どないのが現状です。

そして皆さんもご記憶と思いますが、その今の白川総裁を選出したのは、当時野党であった民主党のごり押しの結果でありました。市場や政治とのコミュニケーション能力ではるかに高いポテンシャルを持っていた他の候補者を次々に却下して、日銀総裁不在という異常事態を生んでまで白川氏を総裁にした民主党の責任については明確にしておかねばなりません。まさに今の円高、そしてそれによる国益の喪失についてその「人的な」部分についての経緯を思い出す必要があると思われます。

まさに今の為替の問題、金融政策の内容そして戦略性が、介入云々以上に大きな鍵を握っているということを我々はもう一度認識しておく必要があるのではないでしょうか。

そしてそれに加えてもう一つ申し上げねばならないのは、為替の問題が我が国の産業の競争力や空洞化に繋がらないようにするためには、むしろ我が国による為替介入よりも、韓国や中国の為替操作をやめさせることこそが我が国の国益に直結するということであります。

産業的に問題なのは「ドル円」というよりは「ドル円とドルウォン」「ドル円とドル元」の比較の中で相対的にドル円相場だけがドル安の影響をもろに受けているということに他なりません。であるとすれば、ドル円で効果の限られた介入を繰り返して資金を投入するよりは、中国や韓国といった国々に為替操作を辞めさせるように他のG7諸国と連携して圧力をかけ、そうした国際的な枠組みをつくることこそが我が国がとるべき政策なのではないでしょうか。

本来政治レベルで判断せねばならないこうした点について、あまりにも最近の議論が単線化しているのではないか、短絡化しているのではないかと感じられてなりません。

まさに今求められているのは、正しい内容の金融政策の効果をマーケット的にも最大にするための戦略であり、為替についても新興国による為替操作を止めさせる国際的な枠組み作りをリードすることであるはずです。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    1ヶ月の間にミス相次ぐ 朝日新聞に批判の一方、今後に期待の声

    BLOGOS編集部

    09月16日 18:21

  2. 2

    眞子さま、一時金を辞退しても超高級マンションへ 見えてくる「金主」の存在

    NEWSポストセブン

    09月16日 09:07

  3. 3

    親ガチャ大当たりのはずが…東大女子は教室で震えてた。東大卒たちに聞いた「親ガチャ」のリアル

    キャリコネニュース

    09月16日 06:02

  4. 4

    ガンプラ転売屋とのバトル続く 「Hi-νガンダム」の読み方は?とクイズを出して対抗する店舗も

    キャリコネニュース

    09月16日 12:47

  5. 5

    ファミレスでマスクなしは当たり前?世間の「普通」がわからなくなった日

    田野幸伸

    09月16日 12:15

  6. 6

    立ち位置を変える中国 共産党の本質へアイデンティティの回帰か

    ヒロ

    09月16日 12:06

  7. 7

    適切な言葉遣いは、身を助ける防具にも敵を排除する武器にもなる

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

    09月16日 22:45

  8. 8

    【会見全文】野田聖子氏が総裁選出馬を表明「他候補者の政策に小さき者、弱き者を奮い立たせるものなかった」

    BLOGOS編集部

    09月16日 18:14

  9. 9

    一部のマスコミは、どうしても河野太郎氏を変人・奇人扱いしたいのかな

    早川忠孝

    09月16日 15:03

  10. 10

    菅首相はもっと評価されていい 仕事師内閣らしい仕事ぶり

    早川忠孝

    09月16日 16:20

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。