記事

【BLOGOS対談】堀江貴文氏、"政治のウラ"を語り尽くす(後編)

1/9
経済学者の池田信夫氏がゲストに堀江貴文氏を迎え、6月30日にUstreamで生中継された対談で、「参院選で政治は変わるのか」をテーマに議論を繰り広げた。7月11日に迫った参議院議員選挙に向けて各党のマニフェストを検証したほか、堀江氏が総選挙に出馬したさいのエピソードや、明治時代から続くという日本の官僚機構の歴史など、テレビや新聞ではまず語らなれないであろう真実も続々と飛び出した。前編に続き、独自の視点を持つ両氏による、日本の政治を語り尽くした対談の模様の後半をレポートする。



前編の続き)池田:僕も安倍さんを後継にしたのが大きな間違いだったと考えていて、そこはやはり小泉さん自身が、自分の力をあまりよく知らなかったんじゃないかと思うんですよ。というのは、小泉さんははっきり言って経済政策に詳しいわけじゃないし、政策通という政治家でもないじゃないですか。それでも彼がすごいのは、人を見る力というか、まあその辺は飯島(勲)秘書官のほうが得意だったみたいだけど、とにかく小泉政権は人の使い方がすごくうまい、というのがあった。僕もこの間初めて知ったんだけど、経済財政諮問会議というのが橋本政権のときにできていたのに、それまで誰も使いこなせていなかったんです。ところが小泉政権になって、あそこに竹中(平蔵)さんを据えたことで、諮問会議が非常に強力なマシーンとして霞ヶ関を席巻していったんですね。

堀江:そこも竹中さんの才能をうまく引き出したということですね。

池田:それって小泉さん個人のひとつの芸だったと思うんですよね。非常に名人芸的で。悪いけど、安倍さんにはそこまで名人芸をお持ちではなかったから…。

堀江:それに何で安倍さんの人気があったのかというのがわからない。何でですかね?

池田:あの人はいわばシングルイシューで人気があったんだよね。要は北朝鮮問題で強硬なことを言って、それで人気はあったんだけど、彼自身は経済政策のことなんてあんまり知らなかったし、人の使い方という点では小泉さんと比べるまでもないし。

堀江:拉致問題で名を売ったからって、首相としての能力で見ると明らかにダメだと思ったんですよ。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    看護師や女子高生の盗撮を15年間続けた医師 撮りためた動画は驚愕の3.63テラバイト

    阿曽山大噴火

    05月11日 08:08

  2. 2

    菅首相はオリンピックファースト?レッテル貼りで責め立てる野党に医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    05月11日 08:24

  3. 3

    ホテルに缶詰めで、食事はカップ麺…欧州選手団が怒った五輪前大会の低レベル

    PRESIDENT Online

    05月11日 12:26

  4. 4

    「人権派弁護士」が牙をむく時。正義感の暴走、池江璃花子選手への中傷は異常だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月10日 09:51

  5. 5

    「人と違うことは個性だ」差別と戦い続けたプロサッカー選手・鈴木武蔵が見る日本

    清水駿貴

    05月11日 08:06

  6. 6

    山積みの課題を前に「活動停止中」の東京都議会。最大会派は署名集めの前に、臨時議会を開催せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月11日 08:23

  7. 7

    国の借金、国民一人当たりの借金過去最大 という報道

    城内実

    05月11日 11:12

  8. 8

    "非モテいじり"は「そろそろやめるべき」 女性から見た7つの男性差別が話題に

    キャリコネニュース

    05月11日 10:05

  9. 9

    国の反論は「性風俗は不健全」 デリヘル給付金訴訟の原告が法廷で語った思い

    小林ゆうこ

    05月10日 19:56

  10. 10

    「2020年に一番売れた車」トヨタ・ヤリスのデザインが"絶妙"としか言えないワケ

    PRESIDENT Online

    05月11日 16:14

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。