記事

BLOGOS特別番組 ネット討論会「光の道と電波の道」

原口一博総務相の「光の道」構想が、日本の今後の通信政策に大きな影響を与える政策として反響を呼んでいます。これに応じて各通信各社も提案を出し、NTTの再編をめぐる議論がにわかに活発化してきています。

まとめ「池田信夫 vs 松本徹三 #hikari_road」 - Togetter

中でも、ソフトバンクが提案した「アクセス回線会社」に関しては、光回線をNTTから分離して各社と統合し、5000万世帯の銅線(メタル)を全面的に光回線に取替えるという大胆なもので、実現可能性について疑問が出されています。

また、情報通信審議会の周波数割り当てをめぐる議論も大詰めを迎えており、日本独自の周波数割り当てをクアルコムやエリクソンなどが批判、テレビ局がほとんど使っていない周波数帯770〜806MHzをモバイルに開放するかどうかが争点になっています。

今回の放送では「光の道と電波の道」と題して、光回線と周波数割り当てに論点を置き討論会を進めたいと思います。

■放送URL


http://www.ustream.tv/channel/livedoor



■出演者


・松本 徹三 氏(ソフトバンクモバイル副社長)
画像を見る 1939年生まれ。62年京都大学法学部を卒業後、伊藤忠商事に入社。96年3月に伊藤忠商事を退社し独立、ジャパン・リンクを設立。その後クアルコムの専属となり、98年4月、同社の日本法人設立とともに代表取締役社長に就任。会長を経て、06年5月にクアルコム米国本社上級副社長に専任していたが同年9月、ボーダフォン(現ソフトバンクモバイル)執行役副社長に就任、現在に至る。コラム:アゴラ
Twitter:@matsumotot68


・真野 浩 氏(ルート株式会社 代表取締役)
画像を見る高速インターネットのインフラを構築する無線IPルータを開発し、地域情報化や学校ネットワーク等への導入を進めている。
公式サイト:mano日記


・池田 信夫 氏(経済学者)
画像を見る上武大学大学院経営管理研究科教授、SBI大学院大学客員教授。学位は博士「政策・メディア」。
公式サイト:池田信夫 blog / アゴラ
Twitter:@ikedanob


・山田 肇 氏(東洋大学大学院経済学研究科教授)
画像を見るNTT グローバル・コミュニケーション・センター副所長などを経て現職。
公式サイト:Hajime-yamada.com



■Twitter


#majiresu
http://twitter.com/search?q=%23majiresu
※ハッシュタグを入れるときには必ず、文末に半角スペースを入れてから#majiresuを入れてください
投稿例:5000万世帯に光回線は実現可能なのか? #majiresu
リンク先を見る


■関連情報


ソフトバンクの「光の道」論に全面反論する(上):佐々木俊尚 ジャーナリストの視点 - CNET Japan
「光の道」構想、ちょっとずれてませんか? - 院生兼務取締役の独り言
NTTのクラウド戦略は「光の道構想」に影響するか? - 記者のつぶやき
まとめ「孫正義氏(@masason )vs 佐々木俊尚氏(@sasakitoshinao ) 光の道構想を巡ってUSTREAM上で公開討論!!」 - Togetter

■ネットリサーチ


トピックス

ランキング

  1. 1

    杏と東出昌大おしどり夫婦が別居

    文春オンライン

  2. 2

    国民民主議員「もう撤退すべき」

    篠原孝

  3. 3

    志位氏の長期独裁に触れぬ朝日

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    漫画村を追い詰めた天才ハッカー

    文春オンライン

  5. 5

    タモリが絶賛するオザケンの歌詞

    メディアゴン

  6. 6

    お家芸? 品格ない野党会談に呆れ

    文春オンライン

  7. 7

    木下優樹菜と疑惑 乾貴士を直撃

    NEWSポストセブン

  8. 8

    ドコモ以外も 隠語で客をカモに

    NEWSポストセブン

  9. 9

    石破氏 安倍政権は責任感足りぬ

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  10. 10

    「安倍は嘘つき」桜の会で浸透か

    メディアゴン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。