記事

怪文書は、撒かれた本人よりも撒いたと周りから思わてしまう陣営にマイナスに働く

投票日の直前にこんな怪文書が出回っても選挙結果を左右することはないだろうな、と思っているが、どうやら武蔵野市でも怪文書が出回ったようである。

ずいぶん古臭い手を使うものだな、と思うが、投票日の2日前に怪文書が出回っても投票結果をさゆうすることはない、ということを皆さん知っておかれた方がいい。
この種の怪文書は、大体が劣勢の陣営から撒かれるはずだ、と皆さん思っているはずだから、劣勢の人はこれで益々劣勢になる。

誰がそういう怪文書を作成し、誰が撒いたか、ということは多分分からないままに終わってしまうだろうが、大勢には影響がない、とデンと構えておくのがいいだろう。

怪文書は怪文書を撒いた陣営にマイナスに働く、ということを激しい選挙戦を戦っておられる皆さんにはお伝えしておきたい。
怪文書を撒くことを考え出した選挙屋さんは陣営からとっとと追い出すことである。

ダーティな選挙を考えるような選挙屋さんは一掃し、クリーンな選挙に徹する選挙コンサルタントの適切な指導の下にボランティア選挙を推進する候補者を増やすことが、日本の政治を変え、日本の選挙を変えていく要諦である。

幸い、都民ファーストの皆さんのところには古い選挙を勧めるような選挙屋さんは一人も入っていないようである。
怪文書などに負けないで、最後まで立派に戦い抜いて欲しい。

あ、週刊誌に書かれると、さすがに痛手ですね。

週刊誌は一応選挙には利害関係のない第三者だから、週刊誌であれやこれや書かれてしまうとそう簡単には悪い噂を払拭することは出来ない。

書かれたら最後、と、腹を括るしかないでしょうね。

あわせて読みたい

「東京都議会選挙2017」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  2. 2

    見直し当然?野党ヒアリング紛糾

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  4. 4

    官邸がTV監視? スクープに称賛も

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    ほんこん 政治的発言をする理由

    マイナビニュース

  6. 6

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

  8. 8

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  9. 9

    石破茂氏は自民党に収まりきれぬ

    早川忠孝

  10. 10

    元民主・細野氏らデマ拡散へ揶揄

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。