記事

49歳プロテニスデビューのサッカー元イタリア代表、完敗し引退へ

[ロンドン 28日 ロイター] - サッカーの元イタリア代表でACミランでの活躍で「レジェンド」として知られるパオロ・マルディーニ氏(49)が27日、ミラノで行われたプロテニスの試合に出場したが完敗、これ以上プロとしてのキャリアを追及しない意向を示した。

6年前にテニスを始めたという同氏は、自身が所属するテニスクラブで行われた「アスプリア・テニスカップ」に46歳のコーチと組んでダブルスで出場したが、1─6、1─6と完敗。

試合後、「何年も数学を学んだ後で詩を書くようなものだった」と感想を述べ、「49歳でこのような経験ができるとは予想しなかった。残念ながら試合の早い時点で肉離れを起こしてまったが」と話した。

再び試合に出場するならITF(国際テニス連盟)のシニアトーナメントかとの質問には「それはない。元プロ選手のようにはトレーニングしていない。週1回プレイする程度だし、サッカー時代痛めた膝などの故障もある。それに時間的余裕もない」と語った。

トピックス

ランキング

  1. 1

    仏再封鎖 医師「PCR数凄いのに」

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    ペイパルの衝撃 仮想通貨新時代

    ヒロ

  3. 3

    安倍待望論も? 菅首相は裏方向き

    早川忠孝

  4. 4

    民家に犬164頭「最悪のケース」

    清水駿貴

  5. 5

    陰性の「安心感」に尾身氏がクギ

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    女子陸上盗撮 複数人が被害相談

    NEWSポストセブン

  7. 7

    伊藤と交際報道の山本舞香は号泣

    女性自身

  8. 8

    橋下徹氏 都構想で命を狙われた

    PRESIDENT Online

  9. 9

    鬼滅効果でも厳しい消費氷河期に

    新潮社フォーサイト

  10. 10

    伊藤健太郎の不心得を諭した女性

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。