記事

原油先物が上昇、ドル安で 供給過剰懸念は根強い

[ソウル 26日 ロイター] - 26日アジア時間の取引で原油先物価格はドル安を背景に上昇。ただ、米国における石油掘削活動の拡大を受け、石油輸出国機構(OPEC)と主要産油国による協調減産にも関わらず、世界的な供給過剰状態が続くとの懸念が強まっている。

0623GMT(日本時間午後3時23分)時点で、北海ブレント先物<LCOc1>は、0.45ドル(1.0%)高の1バレル=45.99ドル。

米WTI原油先物<CLc1>は、0.43ドル(1.0%)高の43.44ドル。

アナリストは、投資家のショートカバーで原油高が進んでいるものの、価格を支えるファンダメンタルズ要因はほとんどない、と指摘している。

原油価格は10カ月ぶり安値から反発しているものの、主要産油国が協調減産の延長を決定した5月下旬の水準を13%ほど下回っている。

*内容を追加しました。

トピックス

ランキング

  1. 1

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    悪質な収集家に裁判官怒りの一言

    阿曽山大噴火

  3. 3

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  4. 4

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  5. 5

    岸防衛相の長男 フジ退社で衝撃

    文春オンライン

  6. 6

    歴史消す日本政府と追及せぬ記者

    田中龍作

  7. 7

    米山元知事が橋下氏の煽動に苦言

    SmartFLASH

  8. 8

    初鹿明博氏が議員辞職する意向

    ABEMA TIMES

  9. 9

    マスク拒否で降機「申し訳ない」

    ABEMA TIMES

  10. 10

    TV設置届出? 感覚がズレてるNHK

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。