記事

事実無根なうえ、あまりに低レベル/公明の攻撃 小池氏が事実で反論

日本共産党の小池晃書記局長は22日の記者会見で、公明党広報がツイッターで私立高校授業料実質無償化を実現させた日本共産党に対し「実績横取りのハイエナ政党」だと攻撃した問題で、「事実無根なだけでなく、極めて下品で低レベルだ」と改めて批判しました。

 その上で、公明党の西田実仁参院幹事長が同日、攻撃には「事実の裏付けがある」と述べたことに言及。「事実というなら、私立高校授業料無償化、負担軽減の問題では、共産党都議団は4年間で17回都議会で質問している。一方、公明党は、父母のみなさんが一生懸命集めてこの4年間で4回提出した『授業料や入学金の支援と私立学校への助成の充実を求める請願』に3回反対し否決した。今年2月になって、初めて賛成した。まずは、自分の胸によく手を当てて反省したほうがいい」と述べました。

 小池氏は、「私たちは事実無根の低レベルの議論ではなく、正面からこの国の政治、都政のあり方を堂々と議論していきたい。(公明党は)そういう議論ができないから、こういう攻撃をしているのではないか」と重ねて批判しました。

あわせて読みたい

「小池晃」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    体操内村の偽陽性報道 医師異論

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    NHK受信料「義務化」は時代錯誤

    大関暁夫

  3. 3

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  4. 4

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    欧州の教訓 PCR検査は対策ならず

    PRESIDENT Online

  6. 6

    橋下氏「毎日新聞は公選法違反」

    橋下徹

  7. 7

    大阪都構想 賛成派ほど理解不足?

    赤池 まさあき

  8. 8

    岡村の結婚に幻想を抱く中年男性

    PRESIDENT Online

  9. 9

    今年も渋ハロ 目だった鬼滅コス

    文春オンライン

  10. 10

    国民生活の改善でトランプ氏優勢

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。