記事

菅首相、前原外相に助言する

 菅首相、前原外相に批判的な私からの善意の助言である。

 前原外相は一刻も早く外相辞任を申し出て、それを菅首相は断腸の思いで了承することだ。

 6日の各紙を見れば、前原外相は、福田康夫元首相も北朝鮮系の企業から献金を受けていたにも関わらず続投した事を引き合いに出し、「自民党が批判するなら、福田さんの時はなぜかばったのか」などと未練がましく反論している(5日の記者会見)。

 前原氏は十分に調べた上で首相に報告して判断を仰ぐといい、菅首相はそんな前原氏を慰留しているという。

 驚くべき判断ミスだ。

 この問題は徹底的に追及される。追及されれば他にもどんどんと新たな事実が出てくるだろう。

 なによりも、前原氏は現職の外務大臣である。ただでさえどうにもならない日本の外交だ。この上前原続投では何を言っても相手は聞かない。

 そして前原外相にとって致命的なのは、米国が前原氏を後押ししているという、これまで当然のように語られていたメディアの評価に疑義が出てきたことだ・・・

トピックス

ランキング

  1. 1

    悪質な収集家に裁判官怒りの一言

    阿曽山大噴火

  2. 2

    国に従わず支援求める朝鮮学校

    赤池 まさあき

  3. 3

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    ピアノめぐり上皇后様に感銘の声

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  6. 6

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  7. 7

    上野千鶴子氏 任命拒否に危機感

    女性自身

  8. 8

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  9. 9

    移動しなくても良い新しい社会

    ヒロ

  10. 10

    初鹿明博氏が議員辞職する意向

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。