記事

第193通常国会が閉幕――「提案型の国会論議」を展開した民進党の取り組みが明らかに



 6月18日、150日間の会期にわたる第193(平成29年)通常国会が閉会した。民進党政策調査会は今国会における、政府提出法案への対応や議員立法の提出状況など民進党の態度に関する資料を取りまとめた。今国会で成立した政府提出法案は66本となった。これに対して、民進党が賛成した法案は52本で、約8割の法案には賛成している。

 民進党が反対した法案は14本となっているが、その内でも8本に対しては対案・別案・修正案を提出しており、単に反対だけという意思表示したのは6本に過ぎない。一部には、民進党は「反対ばかり」という受け止め方がないわけでもないが、実際はそうではないことが、こうした数字からも明らかになった。

 また、今国会で政府が提出した法案数は、継続審査となっているものも含めて72本あったが、これに対して、民進党が提出者となった議員立法は、継続分を含めて59本あった。政府に匹敵する数の法案をわが党は提案していることが一目瞭然である。

 民進党は一貫して「提案型の国会論議」を展開してきた。今回とりまとめられた資料は、こうした民進党の真摯な政策活動を確証づけるものとなった。

PDF「平成29年通常国会(193国会)における民進党の法案への態度」平成29年通常国会(193国会)における民進党の法案への態度

PDF「平成29年通常国会(193国会)における政府提出法案などに対する民進党の態度」平成29年通常国会(193国会)における政府提出法案などに対する民進党の態度

PDF「平成29年通常国会(193国会)における「民進党」が提出会派となっている議員立法及び委員長提出法律案一覧」平成29年通常国会(193国会)における「民進党」が提出会派となっている議員立法及び委員長提出法律案一覧

あわせて読みたい

「民進党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナとN国で紅白歌合戦ピンチ

    渡邉裕二

  2. 2

    上場企業レナウン倒産に業界激震

    大関暁夫

  3. 3

    朝日の言論サイト「論座」で誤報

    やまもといちろう

  4. 4

    五輪中止は決定済み? 記事に驚き

    天木直人

  5. 5

    ブルーインパルス飛行批判に落胆

    かさこ

  6. 6

    長嶋茂雄に激怒 元選手語る事件

    幻冬舎plus

  7. 7

    ひろゆき氏がテラハ問題に言及

    ABEMA TIMES

  8. 8

    PCR至上主義は幻想 韓国で露呈

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    石破氏 誹謗中傷はTV局にも責任

    石破茂

  10. 10

    河井夫妻支えた安倍首相の思惑は

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。