記事

野党が組織犯罪対策の強化に反対しているという誤解

相当見識の高そうな人でも政府推奨の「テロ等準備罪」という名称にコロリと騙されている。

政府もずいぶん罪作りなことをしたものだと思っている。
この法律を作っただけではテロ対策の強化にはならず、テロの発生を防止するための有効な手段にはならないことが明らかなのに、私のブログの読者の中には、野党の皆さんは組織犯罪対策の強化に反対しているから組織犯罪集団の味方なんだろう、とまで言い出す人たちがいる。

こういう人でも世間では相当の学識を持っている人、常識がある人として通用しているのだろうから、弁護士会がこぞって共謀罪法案についての反対の声を上げても世論を変えることは難しいのだろう。

この認識のギャップをどうやって埋めていこうかしら、と考えているところである。
一つ一つの議論に反駁していくのは実は結構面倒くさい作業なんだが、世間でそれなりの評価をされているオピニオンリーダーの方々がこの程度の認識だとすると、なかなか本当のことは伝わらないことになる。

私の役割は、あくまで考えるヒントを皆さんに提供するだけ、と思い定めてきたのだが、これからはもう少し論争の現場に乗り出す必要がありそうだ。

それこそ、論争相手を馬鹿だ、間抜けだ、おっちょこちょいだ、ぐらいにけなすくらいでないと私の意見は相手の方々にちゃんと伝わらないかも知れない。

もっとも、そういうことをやってしまうと、それこそあちらこちらから矢が飛んでくるようなことにもなりかねないが。

何にしても、野党の方々は、私からすると至極まともな懸念を述べられているだけで、決して組織的犯罪集団の肩を持っているわけではない。

あわせて読みたい

「テロ等準備罪」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小池知事にアラビア語答弁を要求

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    ウォン売り継続 地獄の韓国経済

    PRESIDENT Online

  3. 3

    自民重鎮 テレ朝・玉川氏に苦言

    深谷隆司

  4. 4

    「モニタリング小泉」議員が皮肉

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    コロナ自粛で見えた隣人の本性

    松崎りえこ

  6. 6

    いきステ コスパ重視で復活可能?

    内藤忍

  7. 7

    AVからスカウト 嬉しい女性心理

    幻冬舎plus

  8. 8

    電通委託 安倍一強が政治を劣化

    早川忠孝

  9. 9

    「民度違う」麻生氏の発言が物議

    SmartFLASH

  10. 10

    給付金事業 経産省が定款準備か

    木走正水(きばしりまさみず)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。