記事

三浦瑠麗は見下げ果てた

「NEWS23」を見たが、三浦瑠麗がいまだに「共謀罪」をテロ対策と結びつけて語っている。
テロ対策は必要と言うが、共謀罪のどれがテロ対策になると言うのか?

TOC条約はテロ対策の条約ではないし、共謀罪はテロ対策には全然なっていない。

現在の日本の刑法体系では、凶悪犯罪は予備罪が適応されるから、テロを計画・準備していたら逮捕できる。
テロ対策の国際条約はすべて締結しているから、ぬかりはない状態なのだ。

問題は空港の危機管理の甘さであって、国内でテロ組織が誕生することを恐れるより、他国からテロリストが侵入することを恐れろと言ってるのだ。

三浦瑠麗は現政権を真っ向から批判することはせず、政府の「共謀罪はテロ対策」というプロパガンダを拡散しながら、「まだ不備がある」と留保をつけ、「共謀罪は廃案でいい」とは絶対に言わない。

三浦瑠麗は「自由」を脅かす権力の側に付いているのだ。
あれはリベラルではない。
劣化保守の擁護者だから騙されてはいけない。

わしのインタビューは、やっぱり数秒で、どうでもいいところを切り取られた。
やっぱり、文章でまとめるか、動画でたっぷり話すしかないな。

あわせて読みたい

「テロ等準備罪」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    中国に反論せず 茂木外相の失態

    WEDGE Infinity

  2. 2

    朝日新聞170億円赤字 社長退任へ

    BLOGOS編集部

  3. 3

    いる? 宮崎謙介氏の報道に疑問も

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    よしのり氏が秋篠宮さまを擁護

    小林よしのり

  5. 5

    コロナ自殺を増さぬよう経済回せ

    永江一石

  6. 6

    大塚久美子氏が辞任 戦略に矛盾

    東京商工リサーチ(TSR)

  7. 7

    追えないだけ?電車内の集団感染

    諌山裕

  8. 8

    揺れる電通 社訓・鬼十則刷新か

    文春オンライン

  9. 9

    渋野騒動 日テレのスポーツ軽視

    WEDGE Infinity

  10. 10

    竹中氏もMMT認めざるを得ないか

    自由人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。