記事

「共謀罪」成立、委員会省略の強行は許せない

参議院は、昨日夜の本会議で、「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案について、参院法務委員会の採決を省略するため「中間報告」の手続きをしました。

本来は、委員会で審議をし、採決を経て、本会議での質疑、採決になります。

ところが、自民党が異例の手続きを提案し、公明党とともに今朝15日早朝に、本会議で採決を強行し、法案は成立しました。

これは、特に良識の府ともいわれた参議院の致命傷にもなる、熟議をせず、超強硬手段をとったことになり、自滅行為だと思います。

過去にも、中間報告を委員会採決を省略して行った例はありますが、党議拘束をはずした臓器移植法案や、かなり審議をした後での野党の委員長の下で採決が行えない時などに、例外的に行われました。

今回は、公明党の委員長に強行採決をさせないよう配慮して、という見方もありますが、当初自民党が予定した20時間に審議にも満たない17時間余りの委員会審議で、この暴挙に出たことは、許せないことだと思います。

この「共謀罪」法案は、これまでの刑法の体系を変えて、現場の下見や資金調達などの「準備行為」を処罰する内容です。

対象犯罪が277も必要なのか、警察の裁量であらゆる行為が罪になる可能性がある、テロ対策には適用されない、監視社会になる、などの疑問点が、大臣の資質に欠ける答弁のためもあり、全く解消されず、審議をするほど、疑問が深まるばかりの状態での強行採決です。

加計学園問題を巡っての再調査結果によって、安倍総理が追及される余地をなくすため、会期延長を避けたことが原因とも言われてます。

国会前での抗議の声、長野県でも、松本市、諏訪市、佐久市など各地で抗議の集会が開かれ、多くの声が上がっている中での採決でした。

このまま国会を閉じれば、国民は忘れる、とは思わせないよう、声を上げ続けなければと思います。

あわせて読みたい

「共謀罪」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    国会終盤戦は荒れ模様。一部野党の審議拒否連発で、非生産的な国会運営が続く…

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月15日 08:35

  2. 2

    「最も忙しい四大臣、待ちぼうけ」官房参与の“嘘”追及で立民らが退席 80分超える空白の時間

    BLOGOS しらべる部

    05月14日 18:36

  3. 3

    ガザ地区の友人から届いたメール「地獄と同じ。なす術も行くあてもない」

    田中龍作

    05月15日 09:35

  4. 4

    変異株の真実/感染力は増して若干の軽症化が数字からの結論

    青山まさゆき

    05月14日 22:10

  5. 5

    無策を繰り返す政府からの休業要請にエンタメ界が上げた「狼煙」

    松田健次

    05月15日 08:03

  6. 6

    検査拡大に橋下氏「無症状者への闇雲な検査をしても感染抑止の効果は出ない」

    橋下徹

    05月15日 10:01

  7. 7

    コロナ禍で「肺炎死亡者が減少」の謎

    自由人

    05月14日 08:12

  8. 8

    トヨタが増益を確保したもう一つの理由

    片山 修

    05月13日 17:29

  9. 9

    「バカにした笑いでした」光浦靖子の悲痛な告白に広がる同情

    女性自身

    05月14日 09:14

  10. 10

    新型コロナワクチン接種進むハワイ、米本土観光客は例年並みに

    WEDGE Infinity

    05月15日 11:54

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。