記事

テレビでめちゃくちゃにコマーシャルやってる「トリバゴ」ってなんだ

1/2

深夜というか朝3時くらいにサーフィンにいくために東京出るのであるが。テレビはこの時間帯、通販番組かトリバゴのコマーシャルである。念のためにいうと助手席です。

この間は3時間くらいずっとライザップのインフォマーシャルやっていて、入れ替わり立ち替わりいろんな人がライザップで痩せる過程をやるのだが、判で押したように「食事制限はきつくない」というのが感慨深かった。ライザップで痩せるとこまではいいにしても、そのあとに運動習慣がないと筋肉が落ちてしまってリバウンドするんじゃないかしら。
で、最近目立つのがこれ。いろんなパターンがございます。早朝枠で安いとは言え、このペースだと年間に数十億円くらいはいくんではないか。

最初気になるのは、この金髪のおねーさんが口パクなのかどうか。w
しかし口を見ているとどうも喋ってるような気もするし・・・ということで調べたらトリバゴに説明がありました。歌手なのね


サイト見たら

学生時代、日本人の友人の影響で日本に興味を持ちはじめ、さらにジブリ映画のテーマ曲に感銘を受けたのが日本の歌を歌うきっかけとなった。大阪ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのシンガー、ダンサー、MCとして日本で活動を始める。『ユニバーサルレインボーサーカス』という1日4,000人以上が鑑賞に訪れるショーではリングマスター役(主役)を演じ、数々の賞を受賞する。その後、ジブリ映画のテーマ曲をカバーした動画がYahoo Japanに掲載されるなど話題となり『のど自慢THEワールド』(日本テレビ)や『Doki Doki! ワールドTV』(NHK)など数々のテレビ番組に出演。高橋洋子などの著名人が出演するNHKの歌番組、”We Love Japanese Songs”では司会も努めている。現在は、ホテル料金比較サイト『トリバゴ』のCMや、北海道のコンビニエンスストア『セイコーマート』、英会話教材『スピードラーニング』、日本通運など多数のテレビCMや番組に出演中。また活動拠点は日本とLAを行き来している。

とあり、本当に喋ってるのだ。w 疑ってすまん。セイコーマートのコマーシャルってマニアックだな。w



これだ!!!

とまあ、それはそれとして、トリバゴっていったいなにか知らないで見ている人も多いでしょう。トリバゴはドイツの企業だが、2012年にエクスペディアのグループ企業になっている。しかしエクスペディアに飛ぶ場合もあるし競合のホテルズドットコムなどに飛ぶ場合もあるけどだいたいエクスペディアじゃないかな、これ。w



トップページはインディードみたいで色気もへったくれもない。

で、なんでこんなにテレビCMが多いかというと、Wikipediaにはこのように書かれておった。

テレビCMの重視は、CEOが推進する会社の方針となっており、ドイツでは2008年からCM放映を開始した。これはGoogleなどのウェブ広告に過度に依存するのは経営上リスキーであり、またテレビはウェブより認知度の向上に効果的とするとする考え方に基づいている。またエクスペディアは買収以降、トリップアドバイザーなど他のメタサーチに対抗する必要から、トリバゴに重点投資する意向を表明しており、このため2015年にはエクスペディアを上回る量のテレビCMが放映され、利用の促進が図られている

「今の時代に?は?」と思う人もたくさんいるでしょ。しかし少なくとも日本ではなかなか正しい施策であると思います。たぶん先進国では・・・・

あわせて読みたい

「広告」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「韓国に学べ」となぜ報じないか

    水島宏明

  2. 2

    瞳から家バレ 襲われたアイドル

    阿曽山大噴火

  3. 3

    リーマン当時と違う業界別壊滅度

    Chikirin

  4. 4

    緊急事態の効果示したテレ朝番組

    水島宏明

  5. 5

    都からの移動者 厳しい対応必要

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    東京の移動減少はすでにNY以上か

    篠田 英朗

  7. 7

    買い溜めで混乱 姿を消す食品は

    BLOGOS編集部

  8. 8

    30万円給付に与党からも不満続出

    藤田孝典

  9. 9

    コロナの国難にも他人事な政治家

    松田公太

  10. 10

    NY化近づく東京 野党の姿勢危惧

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。