記事

菅さん、枝野官房長官だけはおやめなさい

 内閣改造人事が憶測されている。

 その一つに枝野官房長官案が急浮上したというのがある。

 もはや菅首相が何をやっても民主党政権は終わりだと思うが、それでもこれ以上間違った事をする菅首相は見たくないので助言をさせてもらう。

 小沢一郎との全面戦争を続けるのは勝手だが、だからといって仙谷官房長官の後釜に枝野官房長官を指名することだけはやめたほうがいい。

 枝野は尖閣問題で大騒ぎしていた昨年の10月はじめに、さいたまの講演で中国を悪しき隣人、法治主義の通用しない国、などと口を極めて罵倒し、日中間の基本方針である「戦略的互恵関係」などありえない、とまで公言した男だ。

 その大失言をおそれて一時メディアから姿をくらますしなかった男だ。

 そんな男を、わずか3ヶ月で、よりによって菅政権の女房役であり政府の代弁役である官房長官のポストに就けるとは、中国に喧嘩を売るようなものだ。

 中国は決して枝野発言を忘れないだろう。枝野を許さないだろう。

 私は中国の味方をするわけではない。

 しかし日中関係をこれ以上悪くすることで日本が得るものは何もない。

 菅民主党政権の対中外交は行き詰まる。

 菅政権が倒れても国民は構わないが、中国との経済関係にまで累が及ぶようでは日本企業は困る。

 内閣改造人事までまだ時間がある。よく考えたほうがいい。

 このブログが枝野官房長官という間違った人事を思いとどまらせる事になれば意味があったということだ。

トピックス

ランキング

  1. 1

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  2. 2

    見直し当然?野党ヒアリング紛糾

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    「官邸TV監視」赤旗スクープ称賛

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    社民党分裂 背景に立民の左傾化

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  6. 6

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  7. 7

    倉持由香 初の裸エプロンに感激

    倉持由香

  8. 8

    小沢一郎氏は共産党の用心棒役か

    赤松正雄

  9. 9

    安倍前首相の嫉妬が菅首相脅威に

    文春オンライン

  10. 10

    前澤氏はお金配りしない方がいい

    藤田孝典

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。