記事

残念な例

 医療には「保険がきく」ものと「保険がきかない」ものがあります。ひとつの病気の治療に、保険診療と自由診療の医療サービスを併用するものを「混合診療」とよびますが、わが国では禁止されています。そのため、保険のきかない治療を受けるときには、検査や診察料など本来は保険がきく部分も含めてすべてが自由診療扱いとなり、全額自己負担しなければなりません。このことを「混合診療の禁止」といいますが、これには問題があると考えています。

 通常の病院(西洋医学)に通いながら、鍼灸・マッサージ・指圧など(東洋医学)で補助的に治療を行うと全く保険がきかなくなるのが現状です。混合診療を行ったほうが治療が進むのであれば、緩やかに認めていく必要があるのではないでしょうか。

 また、最近の事業仕分けで漢方薬が保険の対象外になりました。保険料の削減が目的だとすれば、これは大きな間違いです。医師の8割が西洋薬で効果のなかった症例で漢方が有効だったと答えています。「漢方医学の現状を知らない人の議論だ」と関係者も反対しているようです。高速道路無料化のために犠牲になる残念な一例を紹介しました。

【写真】諸星弾が使用したとされる「ウルトラアイ」を支援者にいただきました。「ウルトラセブンが戦う相手は怪獣ではなく地球侵略者」とのこと。「日本を解体しようと企む侵略者」と戦うウルトラセブンに変身!
【写真】

記事をブログで読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    党規約が緩すぎるれいわ新選組

    田中龍作

  2. 2

    れいわの非常識 路上で記者会見

    田中龍作

  3. 3

    ワクチン開発に本庶佑氏は否定的

    文春オンライン

  4. 4

    市長自殺 命落とす韓国の政治家

    舛添要一

  5. 5

    れいわ10万円配布案の効果に疑問

    猪野 亨

  6. 6

    河野大臣「朝日社説は誤解招く」

    河野太郎

  7. 7

    GoToなぜ今か 政府は説明すべき

    青山まさゆき

  8. 8

    GoTo政策前倒し 感染続く中愚挙

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    発展に疲弊 シンガポールの若者

    後藤百合子

  10. 10

    五輪特需という支えを失った日本

    ビデオニュース・ドットコム

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。