記事

ユーモアで抵抗、英襲撃からビール片手に逃げる男性が話題に

[ロンドン 4日 ロイター] - 3日夜に発生したロンドン襲撃事件で撮影された映像。避難する群衆の中に、落ち着いた様子でビールのジョッキを持って逃げる男性の姿が写っている。この男性がいま、事件に対する英国人の抵抗とユーモアの象徴となっている。

この映像は英スカイニュースが放送した。7人が死亡、48人が負傷した襲撃事件で現場の1つとなったロンドン橋から大勢の人が走って避難する中、問題の男性は赤いTシャツを着て友人とのんびり歩いている。

男性の写真はツイッターを通じて瞬く間に拡散し、英国の新聞各紙は抵抗の象徴だと伝えた。男性の身元は分かっていない。

ある学生はツイッターで「ビール片手にテロリストの攻撃から逃げるなんて、まさに英国人魂の象徴だ」と語った。

またロンドンはビールの値段が高いことで有名であることから、「避難するのはいいけれど、このビールは1杯6ポンド(約850円)もしたんだ。これは持っていくぞ」と冗談をつぶやく人もいた。

あわせて読みたい

「イギリス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  4. 4

    コロナ禍も国内工場は異常な強さ

    PRESIDENT Online

  5. 5

    倉持由香 初の裸エプロンに感激

    倉持由香

  6. 6

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    政府のデジタル化策は正しいのか

    山田太郎

  8. 8

    コロナ巡るデマ報道を医師が指摘

    名月論

  9. 9

    ベテランは業界にしがみつくな

    PRESIDENT Online

  10. 10

    のん巡る判決 文春はこう考える

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。