記事

米国は温室効果ガスの排出削減取り組み続ける=米国務長官

[ワシントン 2日 ロイター] - ティラーソン米国務長官は2日、トランプ米大統領は地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」離脱を表明したが、米国は今後も温室効果ガスの排出削減の取り組みを続けると述べた。

ティラーソン氏は記者団に対して「米国は温室効果ガスの排出削減で素晴らしい記録があることを皆が認識することが重要だ」と述べ、「それは、パリ協定がなくても行われた。米国が温室効果ガスの排出削減の取り組みを変更することはない」と語った。

ティラーソン氏は、気候変動対策に関する国際交渉の場で、米国の現在の立場を維持するためには、パリ協定に残留すべきだと主張してきた。

あわせて読みたい

「ドナルド・トランプ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナで世帯数激減 23区の危機

    中川寛子

  2. 2

    菅首相を吊し上げ 予算委の惨状

    青山まさゆき

  3. 3

    安藤美姫が指導者にならない事情

    文春オンライン

  4. 4

    Kokiの大胆写真にキムタクは複雑

    文春オンライン

  5. 5

    絶望する今の日本を歓迎する人々

    NEWSポストセブン

  6. 6

    原監督と溝? 桑田氏G復帰に驚き

    WEDGE Infinity

  7. 7

    菅首相のワクチン推奨は逆効果に

    山崎 毅(食の安全と安心)

  8. 8

    坂上忍に批判殺到「二枚舌だ」

    女性自身

  9. 9

    自民議員 病院名の公表に危機感

    船田元

  10. 10

    台湾の自我 中国と関係薄れたか

    ヒロ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。