記事

【片山さつきブログ】再生会議の反省会

 今日は、朝から東京で、ご支援いただいたグループの本社のご挨拶や、官邸、党本部など、、。

タクシーに乗って、料金を払おうとしたら、運転手さんが、「2000円だけいただきますよ。あとは、私から先生への寄付にさせてください、頑張ってください。」

びっくりしましたが、本当にうれしかった、、。アメリカでは、個人の小口の政治への寄付が、広く行われていて、20ドルというのが結構多いのですが、それを一瞬思い出しました。

 私も、これからは、すべてそういう形で活動資金を集めていかなければなりません。草の根そのものです。そう思って覚悟をきめて、いろいろ考えていたところ、思わぬご厚意をいただいて、朝からいい一日でした。

 4時からの党本部での、再生会議は、落選議員から話を聞いてくれる場なので、私も、次のように発言しました。
 「振り子は必ず戻るけれど、それが戻る場所が自民党になるためには、政策の軸をしっかりさせておかなければなりません。民主+社民+国民新党の与党は、社会民主主義の、大きな政府、ばらまき路線であり、マクロ経済も、成長政策もない。それに対して、健全な企業や事業の自由な活動を伸ばすことで所得を増やす、という」保守自由主義経済と、子どもたちの未来に負担を先送りし続けない財政規律の回復、ということを今回のマニフェストより分かりやすく、対立軸として、打ち出すことが必要。
もう1つの軸は安全保障。これは、秋にも対米国で大問題になります。」

 自民党の党費は、1人1000円に下げるべきだ、とか、落選議員連絡室を作るべきだとか、活動経費の問題も、多く出ましたが、落選議員の顔触れが、これほど重鎮も含めて豪華だったとは、今更のように、痛感させられました。

 党の中堅幹部の方々も、半数以上が落選されて、地元の県議や市議のご出身で、これ以上はないといわれる堅い後援組織を持っていらっしゃる方も、「普段投票にいかないような、子供連れの方が、続々と、投票所に現れた。」「集会に人は集まるのだけれど、そこから全く広がらない」、「数万以上の差がついて、わけがわからない」、といった恨み節の連続でした。

 自民の候補に入れると、こども手当がもらえなくなる、という話も、結構ひろまっていたようです。

 いろいろ参考になるご意見もありました。最近は何を聞いても糧になります。

トピックス

ランキング

  1. 1

    中国に反論せず 茂木外相の失態

    WEDGE Infinity

  2. 2

    いる? 宮崎謙介氏の報道に疑問も

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    朝日新聞170億円赤字 社長退任へ

    BLOGOS編集部

  4. 4

    渋野騒動 日テレのスポーツ軽視

    WEDGE Infinity

  5. 5

    追えないだけ?電車内の集団感染

    諌山裕

  6. 6

    共産党の式欠席に「ありえない」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    よしのり氏が秋篠宮さまを擁護

    小林よしのり

  8. 8

    やきそば名物店 コロナで閉店へ

    田野幸伸

  9. 9

    竹中氏もMMT認めざるを得ないか

    自由人

  10. 10

    コロナ自殺を増さぬよう経済回せ

    永江一石

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。