記事

子育て安心プラン:女性が安心して活躍できる環境を整備

昨日、経済財政諮問会議において新たな「子育て安心プラン」を決定しました。

安倍政権では「女性の活躍」「子育て支援」を最重要課題に掲げ、特に待機児童対策に全力で取り組んできました。
保育の受け皿を4年間で43万人分すでに整備し終え、さらに今年度中に目標40万人を上回る53万人分を確保します。
これは政権交代前の2.5倍ものペースです。
一方で、女性の就業者が大幅に増えたことなどにより、保育所の入所希望者がこれまでとは比べ物にならないペースで増えたことにより、待機児童の解消には至りませんでした。
安倍政権の4年間で就業者数は185万人も増え、そのうち女性の就業者は実に152万人も増えています。
女性の就業率も67%台から72.7%にまで大きく上昇しました。
これは安倍内閣による経済の再生と女性の活躍が進んだ成果です。

新たな「プラン」では、「女性の活躍」を一層後押しするために、遅くとも3年間で待機児童を解消することを目指し、22万人分の保育所の受け皿を整備します。
5年後には女性の就業率が、就業が進むヨーロッパのトップレベルの水準の80%に達しても、保育所に入れるように、さらに10万人分の受け皿を上乗せします。

東京都では待機児童が約8500人と昨年よりも600名以上増えるなど、都市部での取り組みが急務となっています。
横浜市は林市長のリーダーシップにより、5年前に待機児童ゼロを達成して以降、入所希望者が増え続ける中でも、待機児童を数名程度に抑えることに成功しています。
横浜方式を全国に広める取り組みを一層加速させることで、待機児童解消を実現させます。

「今度こそ、待機児童問題に終止符を打つ」
安倍総理は「子育て安心プラン」に取り組む強い決意を表明しました。
すべての人が育児と仕事が両立できることを目指し、引き続き、安倍内閣をあげて全力で取り組んでまいります。

あわせて読みたい

「女性の社会進出」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株は「全く別のウイルス」 スーパーサイヤ人みたいなもの

    中村ゆきつぐ

    05月09日 08:22

  2. 2

    ネット署名 『人々の夢と希望をつなぐため、東京五輪の開催を支持します』立ち上がる

    和田政宗

    05月08日 21:34

  3. 3

    <止まない炎上>小室禍と東京五輪エンブレム騒動の類似点

    メディアゴン

    05月08日 08:13

  4. 4

    「場当たり的な対応」にみる菅政治の限界

    おくの総一郎

    05月09日 08:07

  5. 5

    コロナワクチン打てば大丈夫?専門家すら反応を示さない風潮に疑問

    自由人

    05月08日 09:08

  6. 6

    菅さんじゃ駄目だとなっても、安倍さんがいいということには絶対にならないし、そうさせてもいけない

    早川忠孝

    05月08日 08:26

  7. 7

    菅首相は何度同じ失敗を繰り返すのか

    鈴木しんじ

    05月08日 20:51

  8. 8

    コロナ対策で目立つ責任回避「国全体が緩んでいるようで不安」

    深谷隆司

    05月08日 17:31

  9. 9

    中国のロケット「長征5B」、日本時間のきょう昼ごろ大気圏に再突入か 米研究機関

    ABEMA TIMES

    05月09日 08:41

  10. 10

    吉村知事よ、北新地の悲鳴を聞け!「もう今が限界ですわ。お店も言うこときかなくなってくる」

    NEWSポストセブン

    05月09日 08:44

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。