記事

NAFTA再交渉楽観、メキシコの反米感情懸念=ダラス連銀総裁

[アディソン(米テキサス州) 2日 ロイター] - 米ダラス地区連銀のカプラン総裁は、米国が北米自由貿易協定(NAFTA)の再交渉を成功させると楽観しているが、メキシコでの反米感情の高まりは懸念材料だと述べた。

トランプ大統領は、米労働者に一段と公正な内容にするよう、NAFTAを再交渉するとしている。

カプラン総裁は、メキシコとの貿易がとりわけ米国の雇用と競争力を押し上げており、全体として移民や貿易が米労働者に打撃を与えているとは思わないとの考えをあらためて示した。

米国が新たな貿易協定を締結する「能力とその可能性を楽観している」としながらも、メキシコとの関係は一段と緊張していると指摘。移民は、高齢化で伸びが鈍化している米労働力を拡大するとし、「貿易や移民を制限すれば、問題を悪化させる」と語った。

米労働市場については、緩みは残るが、完全雇用に向かっているとした。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    強行放送!緊急事態宣言下の24時間テレビは「ジャニーズ祭り」

    渡邉裕二

    08月04日 08:04

  2. 2

    中等症めぐり政府の揚げ足を取る毎日新聞 いい加減な記事を出すのは許されるのか

    中村ゆきつぐ

    08月04日 08:26

  3. 3

    患者対応をめぐる行政と開業医の役割分担 国会議員がルール化する必要性を橋下氏指摘

    橋下徹

    08月04日 12:14

  4. 4

    コロナ禍で迷惑行為をするのは一部の人たち JR北海道も列車内での飲酒の自粛を呼び掛けよ

    猪野 亨

    08月04日 08:35

  5. 5

    東京都心に住むコストをケチってはいけない

    内藤忍

    08月04日 11:37

  6. 6

    北海道の医療崩壊を見た医師「来週から東京で多くの重症者が出てくるが入院できない」

    田中龍作

    08月03日 19:41

  7. 7

    二階幹事長“首相の続投望む国民多い”発言に「どこの国?」「幻聴では」と失笑の嵐の異論」

    女性自身

    08月04日 09:50

  8. 8

    「横浜独立」で神奈川県は困らないの?-県と市はよきライバルに

    松沢しげふみ | 参議院議員(神奈川県選挙区)MATSUZAWA Shigefumi

    08月04日 08:36

  9. 9

    「日本の携帯大手と正反対」ネトフリが幽霊会員をわざわざ退会させてしまうワケ

    PRESIDENT Online

    08月03日 16:00

  10. 10

    「女のくせに」あるいは「支援者の誘いを断るのか?」という票ハラスメント実態

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月04日 10:58

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。