記事

米のパリ協定離脱は残念、引き続き働きかけ行う=菅官房長官

[東京 2日 ロイター] - 菅義偉官房長官は2日の閣議後会見で、米国のトランプ大統領が地球温暖化対策の国際的枠組み「パリ協定」からの離脱を発表したことについて「残念だ」としたうえで、「米国の関与は引き続き重要との認識のもと、米国への働きかけを行っていきたい」との考えを示した。

菅官房長官は「先般の主要7カ国(G7)首脳会議でもパリ協定について様々な議論が行われ、G7各国から米国に対し、関与の重要性を説明した」と指摘。米離脱後も「気候変動問題に対処するため、様々な協力手法を探求するとともに、この問題にわが国として積極的に取り組んでいきたい」と述べた。

日経平均株価がこの日、2015年12月以来の2万円を回復したことについては「喜ばしいことだ」との認識を示した。また、「企業収益は過去最高水準になっている。そういう中で、経済の好循環が生まれている。こうしたことを背景に市場での動きにつながったのだと思う」と語った。

(石田仁志)

あわせて読みたい

「パリ協定」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    池上風? たかまつななは殻破るか

    宇佐美典也

  2. 2

    河野氏 憶測のワクチン報道危惧

    河野太郎

  3. 3

    即入院の石原伸晃氏 特権許すな

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    迫る節電要請 電力自由化は失敗

    PRESIDENT Online

  5. 5

    菅首相のワクチン推奨は逆効果に

    山崎 毅(食の安全と安心)

  6. 6

    ワクチン副反応に「備えできる」

    ABEMA TIMES

  7. 7

    10万円再給付 対象を絞る必要性

    コクバ幸之助

  8. 8

    台湾の自我 中国と関係薄れたか

    ヒロ

  9. 9

    自民議員 病院名の公表に危機感

    船田元

  10. 10

    恣意的な番組作りしたNHKに苦言

    和田政宗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。