記事

空母3隻を北朝鮮に差し向けるトランプ政権の本気度

金正恩氏

米軍が持つ11隻の原子力空母のうち、3隻が北朝鮮近海に集結するという「異次元」の事態が近く現実のものとなる。

朝日新聞が米軍関係者の情報として伝えたところによると、第3艦隊に所属する空母「ニミッツ」は、6月1日に米ワシントン州の海軍基地を出港。中東地域に派遣される計画だったが、急きょ、約6カ月間の予定で西太平洋に展開することになった。

現在、すでに空母「カール・ビンソン」と「ロナルド・レーガン」が朝鮮半島近くに展開しており、2隻は合同演習を行う予定となっている。

それだけでも異例であり、3隻目の派遣はいささか「過剰」とも思える演出だ。

一方、トランプ政権の高官は最近、軍事行動に慎重な発言を繰り返している。言っていることとやっていることに矛盾があるようにも見えるが、本音はどこにあるのか。

まず考えられるのは、トランプ政権が「圧力なくしては、対話のメッセージに意味はない」と判断しているであろうということだ。

今月、弾道ミサイルを2回にわたって発射したことに見られるように、金正恩党委員長は米国からどのようなメッセージが送られようが、しばらくは核・ミサイル開発を止める気はない。対話に応じるとしても、それは核戦力が盤石となった後のことだろう。

米国としては、それを待っているわけにはいかない。北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)を持つようなことになれば、米国にとっての脅威度が大きく増してしまう。

だからトランプ政権としては、口では対話を言いつつも、北朝鮮に対する圧力を不断に強め、「一線を越えたら、やる」との姿勢を見せつけねばならないのだ。

そして仮に、正恩氏がいつまでも対話に応じず、米国が本気で北朝鮮に対する軍事オプションを考えるようになったら、そのときは今回のように空母打撃群が大々的に派遣されることはないものと思われる。

北朝鮮は、数はどうあれ核兵器を持っている。全面戦争になれば、韓国や日本に壊滅的なダメージが及びかねない。米国が動くなら「速戦即決」以外にはないのだ。そして、そのときはステルス戦闘機・爆撃機が主役になると、米国で「影のCIA」とも言われるシンクタンクが報告書に書いている。

(参考記事:米軍の「先制攻撃」を予言!? 金正恩氏が恐れる「影のCIA」報告書

このように、空母3隻集結という「異次元」の事態も、朝鮮半島情勢を深刻な激化には至らせないと思われる。

しかしだからと言って、正恩氏が安穏としていられるわけではない。正恩氏はこれまで、重要な弾道ミサイル実験には必ず現場で立ち会ってきた。それはつまり、米軍の偵察衛星に姿をさらしているということであり、そこを襲撃されたらひとたまりもない。

(参考記事:「いま米軍が撃てば金正恩たちは全滅するのに」北朝鮮庶民のキツい本音

それでも、現地での立ち会いを止めるわけにもいくまい。そんなことをすれば、「チキン」ぶりを国内外にさらすことになってしまう。

身辺の安全に異常なほど気を使っている正恩としては、しばらくは生きた心地のしない日々が続くのではないか。

(参考記事:金正恩氏が一般人と同じトイレを使えない訳

※デイリーNKジャパンからの転載

あわせて読みたい

「北朝鮮」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    男性パートナーの得意な家事「皿洗い」に女性は不満?意識のギャップを防ぐカギは【9月19日は育休を考える日】

    ふかぼりメメント

    09月18日 08:50

  2. 2

    なぜ不祥事を起こした議員の「除名」に極めて慎重なのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月19日 08:21

  3. 3

    鈴木宗男氏が、枝野代表の総裁選への指摘に苦言「論外」

    鈴木宗男

    09月19日 10:53

  4. 4

    「FIREブーム」は昭和バブル期のフリーターブームに似ている

    内藤忍

    09月18日 14:15

  5. 5

    堀江貴文「コロナ禍に資格の勉強を始める人が見落としている根本的な間違い」

    PRESIDENT Online

    09月18日 14:24

  6. 6

    自民OB・舛添要一氏「岸田文雄総裁なら“疑似政権交代”のような雰囲気出せる」

    NEWSポストセブン

    09月19日 11:56

  7. 7

    アンタタッチャブル「共演NG説」あった松本人志との共演急増のワケ

    NEWSポストセブン

    09月19日 09:23

  8. 8

    東京都医師会の尾崎会長 自身の医院でなぜ陽性者を受け入れていないのか

    NEWSポストセブン

    09月18日 17:04

  9. 9

    先進国唯一の異常事態 「安値思考」から抜け出せない日本 - 渡辺 努 (東京大学大学院経済学研究科教授)

    WEDGE Infinity

    09月18日 10:45

  10. 10

    4候補のコロナ対策 立憲民主党含めて 具体策、実効性は乏しい

    中村ゆきつぐ

    09月19日 11:52

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。