記事

中国含め連携し、具体的行動行うこと重要=北朝鮮問題で官房長官

[東京 29日 ロイター] - 菅義偉官房長官は29日午前の会見で、北朝鮮がこの日も弾道ミサイルを発射したことへの対応について「中国を含む関係国が緊密に連携しながら、北朝鮮に圧力をかける具体的な行動を行っていくことが極めて重要だ」と述べた。

菅官房長官は北朝鮮がこの日発射したミサイルは1発で、「スカッド」系列のミサイルだった可能性があるとしたうえで、北朝鮮に圧力をかけるため、日米、日米韓で中国に対して働きかけを行う必要があるとの認識を示した。また、日本としても中国に対し、「あらゆる機会を通じて働きかけを行う」考えを示した。

国連安保理の再三の決議にもかかわらず挑発行動が繰り返されていることに対しては「追加制裁を含め、どのような対応が効果的か、安保理でも議論する段階に来ている」と語った。

(石田仁志)

トピックス

ランキング

  1. 1

    パワハラ原因?オスカー崩壊危機

    渡邉裕二

  2. 2

    相次ぐ「GoTo外し」観光庁に疑問

    木曽崇

  3. 3

    公選法に抵触 毎日新聞の終わり

    青山まさゆき

  4. 4

    陰性の「安心感」に尾身氏がクギ

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    菅首相を揶揄 無料のパンケーキ

    田中龍作

  6. 6

    伊藤と交際報道の山本舞香は号泣

    女性自身

  7. 7

    TBS番組が伊藤健太郎逮捕で誤報

    女性自身

  8. 8

    仏再封鎖 医師「PCR数凄いのに」

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    ペイパルの衝撃 仮想通貨新時代

    ヒロ

  10. 10

    伊藤健太郎の不心得を諭した女性

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。