記事

5月28日(日) ムネオ日記

 イタリア・タオルミーナで開かれていた主要国首脳会談(G7サミット)が閉幕した。
 安倍首相が大きなリーダーシップを発揮したとテレビから伝えられたが、G7の中でメルケル独首相に次ぐ安倍首相のサミット参加である。アメリカ、フランス、イギリスも初参加であり、キャリアの違いを明らかにした。
 昨夜の記者会見でも、安倍首相の堂々たる対応に見ていた人も納得した事だろう。

いかに大国アメリカといえども、今は一国だけでは生きていけない。協調が求められる。これからの国際情勢を考える時、ロシアの大きな存在感、中国の影響力等を踏まえると地政学的にも、いやが上にも日本の果たす役割は重い。この時に強いリーダーがいる事は、極めて重要であり、安倍首相が世界の中の日本から世界をリードする日本にしていくことだろう。

 大相撲5月場所は、白鵬の1年ぶり38回目の優勝で終了した。早くに鶴竜が休場し、後半に入り稀勢の里が休場したが、白鵬、日馬富士の両横綱、大関・照ノ富士、なんと言っても関脇・高安の大関昇進を決める活躍ぶりが、大相撲人気に繋がっている。
 八角理事長になってから国技大相撲が盛り上がっているが、これも八角理事長が就任してからの流れであり、八角理事長にも何か見えざる「力」がついていると感じるものである。 国技大相撲が幅広く日本中から支持されていることは喜ばしく有難い事である。一層の発展を願ってやまない。

 10時から札幌で北海道アイヌ協会総会に出席し、挨拶の機会を得る。差別と偏見にあったアイヌ民族の権利確立と一日も早いアイヌ新法実現に向け、最善を尽くしたい。

※北海道アイヌ協会総会

あわせて読みたい

「G7」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    結婚しなくなった日本は先進国

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  2. 2

    沖縄慰霊 本土の捨て石だったか

    古谷経衡

  3. 3

    首相へヤジに地元民「沖縄の恥」

    和田政宗

  4. 4

    反日を煽る韓国紙に読者が異議

    団藤保晴

  5. 5

    宮迫・田村亮ら芸人11人謹慎発表

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    男逃走めぐる産経社説は撤回必要

    郷原信郎

  7. 7

    4年間は寮生活 松下政経塾の実情

    BLOGOS編集部

  8. 8

    自民 参院選前にかつてない逆風

    五十嵐仁

  9. 9

    戦後日本で活躍した天才の転落劇

    fujipon

  10. 10

    会社でキレる人が評価される理由

    非国民通信

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。