記事

「「私のしごと館」、10年3月で廃止 厚労相表明」について

 昨夜の朝日新聞ネット記事によると、長妻厚労相は巨額建設費などが強い批判を浴びた職業体験施設「私のしごと館」について、10年3月で廃止するとのこと。

〔記事要旨〕
・前政権が10年8月の廃止を決定したが、これを前倒しで10年度要求運営費4億円節約。
・売却を含めた建物の活用法は、厚労省検討会が年内に報告。
・「しごと館」を運営する雇用・能力開発機構も、11年度に別の独法に移管する際、業務を徹底スリム化、年間予算を09年度1074億円から543億円に半減。
・移管は、採用試験実施などして職員数を今年度3689人から2844人に削減。
・役員も天下りを排除して完全公募制に切り替え。

 ↓

 民主党マニフェストでは、「独立行政法人の実施する事業について、不要な事業や民間で可能な事業は廃止し、国が責任を負うべき事業は国が直接実施することとして、法人のあり方は全廃を含めて抜本的な見直しを進める」と謳われていた。

 それはさておき、「私のしごと館」の他法人への統廃合は「全廃を含めて抜本的な見直しを進める」ことのスタートになるかどうかが問われる。その前に、軌道修正のスタートは切られている。統合先の役員の公募制は一見前進に見えるが、独法廃止阻止への狼煙にも見える。

 政権交代により、『天下りの定義』が狭まり始めている。天下り根絶を根絶する政策論を立案しておくべきだろう。官僚出身が全て悪いという訳では決してない。“窓際的指定席”が問題なのである。早く手を打たないと、“天下り根絶”した後に“天上がり跋扈”の時が訪れかねない。

記事をブログで読む

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    朝日新聞が月ぎめ4400円に 27年ぶりの購読料値上げは吉と出るか、凶と出るか 

    木村正人

    06月15日 18:26

  2. 2

    五輪強行開催 コーツが来たりて大量虐殺の笛を吹く

    田中龍作

    06月15日 08:39

  3. 3

    2021年のガンダムの見せ方、それとテロリズム──『閃光のハサウェイ』

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

    06月15日 08:36

  4. 4

    「外食産業の真実爆弾」ウハウハのマクドナルド、崖っぷちワタミの"笑えない格差"はどこでついたか

    PRESIDENT Online

    06月15日 13:40

  5. 5

    選手間の感染だけでなく熱中症の死亡リスクも 東京五輪は綱渡り状態

    諌山裕

    06月15日 11:52

  6. 6

    ワクチン接種は医療者として当然必要な条件 個人の自由を制限するのはダメなのか

    中村ゆきつぐ

    06月15日 08:23

  7. 7

    数字の水増しが常態化? 小池知事が招いた都庁の緊急事態

    文春オンライン

    06月15日 10:31

  8. 8

    二階俊博氏、コロナ対策で失策の指摘に「これ以上やりようありますか?」と逆質問

    ABEMA TIMES

    06月15日 19:26

  9. 9

    田中みな実、長澤まさみ問題で考える マネージャーの劣化か時代の変化か

    NEWSポストセブン

    06月15日 08:58

  10. 10

    内閣不信任案提出はいいが、趣旨説明の時間が無制限というルールは止めた方がいいな

    早川忠孝

    06月15日 16:04

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。