記事

米上院情報委、フリン前大統領補佐官の会社に召喚状 ロシア疑惑で

[ワシントン 23日 ロイター] - ロシアの米大統領選介入疑惑を巡り、米上院情報特別委員会の幹部は23日、マイケル・フリン前大統領補佐官(国家安全保障担当)の2つの会社に対し、関連文書の提出を命じる召喚状を送ると明らかにした。

委員会は当初、フリン氏本人に召喚状を送ったが、フリン氏は22日、黙秘権を定めた米国憲法修正第5条に基づき召喚を拒否した。

情報特別委員会のバー委員長とウォーナー副委員長はフリン氏の召喚拒否への対応として、フリン氏の2つの会社にそれぞれ文書提出を命じる召喚状を送り、フリン氏の弁護人に召喚拒否に反対する書簡を送ると説明した。

ウォーナー副委員長は「われわれはフリン氏の弁護団による修正第5条の解釈には同意しないが、会社に黙秘権がないことは明らかだ」と記者団に語った。

バー委員長は、フリン氏の召喚を巡り議会が行動を起こす可能性もあるが、他の手段が尽きるまではないとした上で「われわれは、フリン氏からの証言と文書提出を望んでいる」と語った。

トピックス

ランキング

  1. 1

    中国に反論せず 茂木外相の失態

    WEDGE Infinity

  2. 2

    朝日新聞170億円赤字 社長退任へ

    BLOGOS編集部

  3. 3

    いる? 宮崎謙介氏の報道に疑問も

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  5. 5

    大塚久美子氏が辞任 戦略に矛盾

    東京商工リサーチ(TSR)

  6. 6

    よしのり氏が秋篠宮さまを擁護

    小林よしのり

  7. 7

    コロナ自殺を増さぬよう経済回せ

    永江一石

  8. 8

    揺れる電通 社訓・鬼十則刷新か

    文春オンライン

  9. 9

    追えないだけ?電車内の集団感染

    諌山裕

  10. 10

    竹中氏もMMT認めざるを得ないか

    自由人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。