記事

創造的なんだけど創造的じゃない日本

■創造的だけど創造的じゃない日本

アドビが4年ぶりにクリエイティビティ=創造性の調査結果を発表しました。
米英仏独日それぞれ1000人の成人、計5000人に聞いた結果。2016年10月の調査。

http://www.adobe.com/content/dam/acom/en/max/pdfs/AdobeStateofCreate_2016_Report_Final.pdf (グラフは調査データを元に自作したものです。)

前回の結果はこちらに。
「Creative Japan」
http://ichiyanakamura.blogspot.jp/2012/08/creative-japan.html

今回も同様の傾向ですが、チェックしてみましょう。

1. 最も創造的な国は日本
 日本は世界から創造的だと見られています。ありがとう。
 ぼくもそう思います。



2. 最も創造的な都市は東京
 東京は世界から創造的だと見られています。ありがとう。
 ぼくもそう思います。



3. 創造性は社会に価値があるか?
 さて、ここからが問題です。
 日本は創造性の社会的価値を評価していません。日本だけが過半数割れ。



4. 創造性は経済に価値がある?
 そして、日本は創造性の経済的価値も評価していません。



5. 創造性は経済成長のカギ?
 そう考えるのも日本が最下位です。
 日本は創造性を大事だと考えていないのです。



6. 自分は創造的か?
 これが最も深刻なデータ。
 日本は自分のことを創造的だと思っていません。圧倒的な最下位です。



 日本は世界からスゲーって思われています。でも、自分たちは創造性が社会にとっても経済にとっても大事だとは思っていません。そして、自分たちのことを創造的だとも思っていません。

 自分たちの創造性をもっと発揮できるのではないでしょうか。

あわせて読みたい

「クリエイティブ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブルゾンちえみ 卒業真意明かす

    たかまつなな

  2. 2

    小池知事にアラビア語答弁を要求

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    AVからスカウト 嬉しい女性心理

    幻冬舎plus

  4. 4

    コロナ自粛で見えた隣人の本性

    松崎りえこ

  5. 5

    小池知事の詐称疑惑 失職判例も

    郷原信郎

  6. 6

    ウォン売り継続 地獄の韓国経済

    PRESIDENT Online

  7. 7

    大東駿介 妻と子3人の存在を告白

    NEWSポストセブン

  8. 8

    給付金事業 経産省が定款準備か

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    いきステ コスパ重視で復活可能?

    内藤忍

  10. 10

    徴用工めぐり韓国が資産現金化へ

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。