記事

会社に身を捧げて人生を消耗させるのと、相場に振り回されて人生を消耗させるのとでは、どっちが悪い?

ツイッターでこういうツブヤキを目撃したので反応するぞ。



まず断っておくと(素敵だな)と思うんですね、イケダハヤトみたいな生き方。

掘っ立て小屋を建てたりして、楽しそうだな www



ついでに言うと、こういうオフ会とかも楽しそうだな。



尾道のシェアオフィスって、お洒落だなぁ。

彼が東京から高知に移住したときは(なぬー、気でも狂ったの?)と思ったけど、彼のカントリー志向はホンモノだな。

こういう田舎を、こころゆくまで満喫できる人というのは、正真正銘の都会人だけだろうな。なぜなら田舎出身者は田舎じみた劣等感というか都会への憧憬が邪魔して田舎の良さを堪能できないだろうから。

お台場あたりのタワマン低層階に入って(どーだ? I have arrived!)なんて自慢しているヤツは、やっぱり田舎もん。

おっと話が逸れた。

イケダハヤトが最近資産運用に大きく傾倒しているのは(それを記事にすればアフィリでのペイアウトが高いということもあるだろうけど)、やっぱり彼がブロガー業で裕福になってきたことの証しだろうな。

にんげん裕福になれば自ずと資産の運用に関心が向かう。

イケダハヤトは投資・資産運用の最大のリスクは「相場に振り回されて人生を消耗させてしまうこと」と言っているけれど、たぶん彼は「本業」のブロガー業でも:

一日のうちの何時に記事をUPすれば一番読者の目に留まりやすいか?
更新の頻度はどのくらい?
どんなキーワードを使えば読者が反応する?
ソーシャルとブログをどう連動させる?


などなど、細かい点に、いろいろ心を砕いているはず。

しかし……

そのような工夫を、もしブロガー業を本業としない人、たとえばフツーのサラリーマンが見ると(あいつはブロガー業が忙しくて人生を消耗している)という風に映るのではないかしら?

昨日も書いたけど、投資の世界も、ブロガーの細かい工夫と、なんら変わらない。

日々、カイゼンの心がけだ。

そういう不断の工夫を面倒臭いと思う人はブロガー業もダメだろうし、資産運用もダメだろう。いや、サラリーマンやったってダメだと僕は思う。

「ブロガー業と資産運用」を「サラリーマンと資産運用」と比べると、共通する目的がある。それは「本業とは違うインカム収入の道」をこしらえることだ。

たとえばブロガーならアドセンスとかアフィリ収入ということになるだろうけど、ビットコインを購入したときの「稼ぎ方」、ないしは「おカネの儲け方」は違う。それは変則的であり、非対称だ。

サラリーマンは毎月お給料を貰えるわけだけど、そのおカネの入り方と、資産運用でのおカネの入り方は、似ていない。

資産運用では、ドカッと儲かることもあるけれど、損することも多い。つまりアテにならないわけだ。でもその逆にサラリーマンがどんなに逆立ちして頑張っても、到底出来ないような儲け方ができる場合も(まれにだけれど)、ある。

結論としてはダ、イケダハヤトの言う「相場に振り回されて人生を棒に振る」というのは僕みたいなクズのことを指しているのだと思うけど、趣味としてブロガー業より楽しくて奥が深いのは、やっぱり株だぜwww

あわせて読みたい

「投資」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。