記事

リビアからの武器流出問題(アフリカへの脅威)

リビアからの武器流出問題については、昨日も書いたところですが、15日付のal jazeerah net の記事は国連事務局長が、特に中央アフリカの脅威になっているとの報告書を安保理に提出したと報じています。

中身を見ると、特に脅威となるのが、肩撃ち式地対空ミサイルで、地域は中央アフリカと言うよりはむしろサヘル地域、危険な組織が「マグレブ・イスラム諸国のアルカイダ」と言うことのようで、要するにリビアの南縁に位置している国家にとっての脅威(考えてみれば当然のことだが)と言うことのようです。

記事の要点のみ

事務総長が安保理に提出した報告書では、多くのアフリカ諸国の指導者がリビアからの流出武器がマグレブ・イスラム諸国のアルカイダの手に落ちることに大きな懸念を有していて、これらの武器を使ってその活動がさらに広がる可能性があるとしている。

また報告書はリビアからこれらの国へ数万人の出稼ぎ者が金もなしに帰ってきたことが、これらの国状況を更に悪化させ、緊張を高めるだろうとしている。

アルカイダの指導者のモホタール・ベルモホタールは既にリビアからの武器を入手したと発言している。

特に肩撃ち式の地対空ミサイルが、民間航空機に対しても使われる可能性がるところから最大の脅威で、このために米国はその回収に協力を申し出ている。

http://www.aljazeera.net/NR/exeres/8C9B05F9-7EF2-4C36-AABC-76C77060249B.htm?GoogleStatID=9

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    総裁選で高市氏が怒涛の追い上げ 単純な「極右ムーブメント」とくくってよいのか

    倉本圭造

    09月17日 14:15

  2. 2

    毎日使うスマホ機種代をケチる貧乏性。毎日使う重要な道具こそお金をかけるべき!

    かさこ

    09月17日 09:50

  3. 3

    岸田氏が首相になれば真っ向から中国と対立、総裁選の争点になったウイグル人権問題

    木村正人

    09月17日 10:35

  4. 4

    中村格氏が警察庁長官という人事はひどすぎませんか。安倍・菅内閣による検察、警察人事の露骨な恣意性

    猪野 亨

    09月17日 09:07

  5. 5

    堀江貴文「西野亮廣の『えんとつ町のプペル』が大成功したたった一つの理由」

    PRESIDENT Online

    09月17日 16:17

  6. 6

    岸田氏と河野氏だけの争いではなくなった自民党総裁選 予断を許さぬ激しい戦いに

    早川忠孝

    09月17日 17:04

  7. 7

    次の首相は誰に? 自民党総裁選の4候補が意気込みや政策語る

    BLOGOS編集部

    09月17日 14:23

  8. 8

    始まった自民党総裁選 次のリーダーは党内の淀んだ空気を変えられるのか

    毒蝮三太夫

    09月17日 15:56

  9. 9

    【演説全文】野田聖子氏「自民党は反省と検証が必要」 自民党総裁選・所見発表演説会

    BLOGOS編集部

    09月17日 14:06

  10. 10

    【演説全文】岸田文雄氏「今求められるリーダーは私だと確信」 自民党総裁選・所見発表演説会

    BLOGOS編集部

    09月17日 13:44

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。