記事

テレビがわしの「現場」ではない

アンチ小林よしのりには、変な人間がいっぱいいるなあと思う。

橋下羽鳥の番組は、橋下マンセー番組だから、今後出演しないと宣言したら、「ばか」とか「アホ」とか、罵詈雑言の嵐となったが、その中で希少な理屈は、「おまえも看板番組を持て」とか、「編集権は番組側にある」というものだ。

気の毒なほどオツムが弱いのだが、不思議なのは、「世の中にはテレビに出たいと思わない者もいる」という、たったそれだけのことが分かってない奴がいることだ。

漫画家にとっては、漫画を描くのが「現場」なんだから、テレビに出るのは「理由」がなきゃ出ない。

「公のため、日本国のための議論なら」とか、「余興で楽しみに」とか、「この人のためなら」とか、「理由」があれば出るだけだ。

芸人やタレントなら、テレビに出るのが「現場」だから大いに出ればよろしい。

だが、わしのような者が電波芸者になってしまってはダメだ。
テレビに出るために、特定個人をよいしょする太鼓持ちになってしまったらおしまいだ。

自分の「現場」はどこだ?
「現場」を持たない奴は、承認願望に飢えて、ネットで吠え、テレビで有名人になりたがる。

漫画家は漫画で世の中を変えればいいのだ。

あわせて読みたい

「小林よしのり」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    大坂なおみの聖火最終点火に感じた「逆方向の政治的なバイアス」

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月25日 08:28

  2. 2

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  3. 3

    ファクターX 新型コロナワクチン副反応が日本で少し強いのはこのため? 日本のファクトを!

    中村ゆきつぐ

    07月25日 10:34

  4. 4

    中田敦彦氏、出版社抜きで電子書籍Kindle出版!著者印税は7倍に!出版社スルー時代の契機になる

    かさこ

    07月25日 08:41

  5. 5

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  6. 6

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  7. 7

    五輪開会式 深夜の子ども出演が波紋…橋本聖子が4日前に任命

    女性自身

    07月25日 08:51

  8. 8

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  9. 9

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  10. 10

    東京五輪の開会式は滞りなく挙行 世界に恥を晒すことをどうにか避けられた日本

    早川忠孝

    07月24日 16:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。