記事

いい歳こいた人が国会の本会議代表質問でそんなこと言うなよ(苦笑)

旧聞ですが、国会議員の小渕優子が、代表質問でこんなことを言ったとか。
>小渕優子氏「父と首相、天と地ほどの差がある」
読売新聞 10月31日(月)19時33分配信

31日の衆院本会議の代表質問で、自民党の小渕優子幹事長代理が、父の小渕元首相(故人)と野田首相を比較し、首相像が似ているとの論評は誤りだと強調した。

 小渕元首相は金融危機、野田首相は東日本大震災の復興と、ともに国家的危機に直面し、低姿勢で経済再生を図ろうとする姿に共通性があると評されている。小渕元首相は「冷めたピザ」、野田首相は「ドジョウ」と、ともに食に絡んだニックネームも付けられている。

 初の代表質問に立った小渕氏は「就任時の環境、状況がよく似ていて、人柄も似ているかもしれない」と指摘。しかし、小渕元首相が就任から約2か月で金融再生法を成立させたことを例に「スピード感、決断力が格段に違う。天と地ほどの差がある」と述べ、野田首相には指導力が欠けていると批判した。

 野田首相は「(小渕元首相に)親近感を持っている」などと答弁。小渕氏は質問後、記者団に「首相の気持ちは受け取った」と語った。 最終更新:10月31日(月)19時42分

(引用ここまで)
・・・・(笑)。

いい歳こいた国会議員が、衆院本会議の代表質問で、そんなファザコンめいたこと言うなよ(笑)。

小渕恵三と現首相が「天と地ほどの」差があるのかどうか知りませんが、なーんかね、どうもね。まあ、もちろんこの発言自体、彼女自身の本音というよりは自民党の議員という立場での発言と解釈すべきであって(たぶんシナリオは、だれか別の人間が書いたはず)、取るに足らないものではあるけどね。実の娘がそんなこと言ったって仕方ないし。

ただこういう発言って、やっぱり日本の大量の世襲議員の存在という側面が大きいですよね。自民党の場合、宮沢、橋本、小渕、森(父親は国会議員ではありませんが)、小泉、安倍、福田、麻生と、異常なまでに世襲議員がつづき、とくに安倍なんかまさに世襲議員としての限界が残酷なまでに露呈しちゃったくらいですからね。

小渕優子が首相になることはないでしょうが、それにしても国会でそーんな発言するもんじゃねーんじゃない、って私は思うんだけど、どんなもんですかね。

まさか将来、野田さんの子どもさんが議員になって、小渕(優子かどうかは不明)首相におんなじこと言うなんてことにはならないでしょうね。なればなったで面白いか。

トピックス

ランキング

  1. 1

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  2. 2

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  3. 3

    ウイグル弾圧をルポ 朝日に評価

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    学術会議の任命拒否 説明は困難

    非国民通信

  5. 5

    岸防衛相の長男 フジ退社で衝撃

    文春オンライン

  6. 6

    米山元知事が橋下氏の煽動に苦言

    SmartFLASH

  7. 7

    コロナで潰れる「強みのない店」

    中川寛子

  8. 8

    GACKT お金と違い時間は戻らない

    かさこ

  9. 9

    任命拒否 背景に大学への不信感

    PRESIDENT Online

  10. 10

    高齢者は貯蓄 現金給付改善せよ

    永江一石

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。