記事

女性管理職の割合 8.3%どまり/大企業ほど女性登用が遅れ

読売新聞が主要企業に実施したアンケート調査によると、女性管理職の割合は8.3%どまりだったようです(各業界の大手121社に質問を送り、116社が回答(回答率96%)、2017年4月実施)。

2015年、2016年、2017年の3年間の推移は、以下の通りです。

[画像をブログで見る]
([出処]読売新聞(2017/5/5)より)

政府は、2020年までに女性管理職比率を30%程度にすることを目標にしておりますが、女性正社員比率が24.7%の現状では、達成は困難と思われます。

なお、帝国データバンクの調査によると、女性管理職比率は、大企業が4.8%、中小企業が7.0%、小規模企業が9.7%でした。規模が小さくなるほど女性管理職の割合は高いという結果で、大企業ほど女性登用が遅れているようです。

▼女性管理職の平均割合
[画像をブログで見る]
([出処]帝国データバンクHP

なお、専門的な分野での女性の割合は以下の通り。
日本の公認会計士の女性の割合は14%で、直近の公認会計士試験合格者に占める女性の比率は21.3%でした。

[画像をブログで見る]
([出処]読売新聞(2017/5/5)より)

読売新聞によると、日本の女性躍進は国際的に見ても遅れているようです。
スイスの民間研究機関の世界経済フォーラムが発表した「男女平等度ランキング」(2016年度)の総合ランキングで、日本は144カ国中111位、G7の中では最下位だそうです。

[画像をブログで見る]
([出処]読売新聞(2017/5/5)より)

あわせて読みたい

「女性の社会進出」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。