記事

レンツィ前首相、与党・民主党党首に返り咲き 党首選で圧勝

[ローマ 30日 ロイター] - イタリアの与党・民主党の党首(書記長)選挙が30日に実施され、レンツィ前首相が圧勝した。

全国で200万人前後の党員が投票した党首選は、開票途中でレンツィ氏が約72%の票を獲得。オルランド法相は19%、南部プーリア州のエミリアーノ知事は9%にとどまった。

オルランド、エミリアーノ両氏とジェンティローニ首相は電話でレンツィ氏の勝利を祝福した。

レンツィ氏は昨年12月の国民投票で憲法改正案が否決されたことを受けて首相を辞任したが、まもなく復帰を目指して動き始めた。

イタリアでは2018年5月までに次期総選挙が実施される。

世論調査ではユーロに懐疑的な政党「五つ星運動」の支持率が30%前後で、PDはこれを3─8%ポイント下回っており、ユーロ圏への脅威を回避するためにはレンツィ氏が五つ星運動に対抗できるかが鍵となる可能性がある。

ただ、イタリアは完全比例代表制をとっており、単独で政権を樹立できそうな政党は現時点で見当たらない。

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    ひろゆき氏が日本の日付管理評価

    西村博之/ひろゆき

  2. 2

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  3. 3

    北野武 死の「理由」憶測に持論

    NEWSポストセブン

  4. 4

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  5. 5

    野党合同ヒアリングの悪者さがし

    千正康裕

  6. 6

    東京五輪中止の噂に組織委真っ青

    WEDGE Infinity

  7. 7

    大阪市なくなるのは嫌という心理

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    在宅勤務のオンライン会議に弱点

    ヒロ

  9. 9

    白昼堂々万引きも放置? 米の現状

    後藤文俊

  10. 10

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。