記事

S&Pがフランスの格付けに関し「誤発信」

冗談は止めてよ。

今日格付け機関、スタンダード&プアーズが間違って「フランスの格付けを見直す」という意味のリリースを発信してしまいました。

同社は慌ててこれを訂正し、「フランスの格付けに変更はなく、見通しも変わっていない」という釈明の声明を出しました。
LONDON (Standard & Poor’s) Nov. 10, 2011–As a result of a technical error, a message was automatically disseminated today to some subscribers of S&P’s Global Credit Portal suggesting that France’s credit rating had been changed. This is not the case: the ratings on Republic of France remain ‘AAA/A-1+’ with a stable outlook, and this incident is not related to any ratings surveillance activity. We are investigating the cause of the error.

弊社の技術的エラーにより今日、S&Pのグローバル・クレジット・ポータルから「フランスの格付けが変更された」というメッセージが誤って発信された。これは事実ではない。
フランスの格付け「AAA/A-1+」に変更は無いし、見通しにも変更は無い。また今回の誤発信は格付けに関する監視活動の一環で引き起こされたエラーではない。弊社はこのエラーの原因を追求中である。

「しつこく否定しているところが、かえって怪しい」という市場関係者の嘆息が聞こえてきました。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GACKT お金と違い時間は戻らない

    かさこ

  2. 2

    感染ゼロを求めない日本は理想的

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    公明・山口氏の的確な都構想演説

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    学術会議の任命拒否 説明は困難

    非国民通信

  5. 5

    支持率-12ポイント 菅政権の過ち

    舛添要一

  6. 6

    瀬戸大也イバラの道 海外で驚き

    WEDGE Infinity

  7. 7

    日本は中国に毅然たる態度で臨め

    野田佳彦

  8. 8

    就職に不利 日本で進む博士離れ

    川北英隆

  9. 9

    EUで感染再拡大 自由移動の悲劇

    木村正人

  10. 10

    NYポストのバイデン記事は陰謀か

    島田範正

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。