記事

中国国際航空が来月北京・平壌間を増便、減便発表から一転

[上海 25日 ロイター] - 中国国際航空(エア・チャイナ)<601111.SS><0753.HK>は、5月初めから北京と北朝鮮の首都平壌を結ぶフライトを増便する。14日には「チケットの販売状況」に基づき、この路線の一部の便について運航を一時中止するとしていたが、全便が無期限で廃止されるとの国営中央テレビ(CCTV)の報道は否定した。

CCTVの報道は、減便が北朝鮮による核・ミサイル開発を巡って米朝間で緊張が高まっていることを受けたものではないかとの憶測を呼んだ。

ウェブサイトによると、エア・チャイナは5月の第1・2週には毎週金曜日に1便を運航、その後は月曜と金曜の2回、運航するとなっている。今月28日金曜日のフライトスケジュールは記載されていない。

エア・チャイナのコメントは得られていない。

トピックス

ランキング

  1. 1

    堀江氏 餃子店1千万円支援に苦言

    女性自身

  2. 2

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  3. 3

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

  4. 4

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    年末年始「17連休案」空振りの訳

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    若者の提案に上司「立場を失う」

    文春オンライン

  8. 8

    トヨタ 39車種21万台をリコール

    ロイター

  9. 9

    誤報訂正せず 毎日新聞社に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    田代まさし闘病で収監延期の現在

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。