記事

Flashの終焉と、HTML5時代に向けたアーキテクチャと

Adobeがモバイルブラウザー向けのFlashプラグインの開発をストップすることをアナウンスした(参照)。パソコン向けのプラグインと、ネーティブ・アプリ向けにはまだ開発を続けるとは言っているが、モバイルブラウザーの重要さを考えれば、今からFlashコンテンツをブラウザー向けに開発する開発者はもういないだろう。

これから一気に進歩するのが、HTML5ブラウザー向けのさまざまな開発ツールやライブラリ。開発ツールを飯のタネとしているAdobeとしては、開発リソースを集中して、HTML5の時代にも Creative Suite がデファクト・スタンダードとして君臨すべく全力を尽くすだろうが、当然、MicrosoftやAppleが指をくわえて見ているわけがないし、ベンチャー企業にもまだまだチャンスはある。私自身も、オープンソースとして提供している SNBinder (参照)とその回りのサポート・ライブラリーをパッケージ化してHTML5アプリ向けのフレームワークとして提供したいと考えている。

SNBinderがjQueryなどの単なるライブラリーと異なるのは、データとビューの結合をブラウザー側で行うという今までとは大きく異なるアーキテクチャ(参照)を前提として設計されていること。Facebookにいる私の知り合いによると、Facebookも徐々にそちらの方向にアーキテクチャをシフトさせているということである。クローラーとの相性の悪さ、ナビゲーション・メタファーとの不整合など、従来型のウェブ・サービスには向かないが、クローラーとは縁がないソシアル・ネットワークや、エンタープライズ・アプリケーションには悪くないアーキテクチャだ。

サンプル・アプリとして、Fruence というソシアル・グループウェアを提供しているので、使い心地を試していただきたい。最初は「戻る」ボタンを押したくなるかも知れないが、これは「ブラウザー上で動いているアプリ」だということが一度理解できれば、ナビゲーション・メタファーは不要だということが理解していただけると思う。

トピックス

ランキング

  1. 1

    旧民主の悪夢 八ッ場ダムに脚光

    早川忠孝

  2. 2

    バレーのジャニ依存 海外で批判

    WEDGE Infinity

  3. 3

    台風19号にみる野田前首相の英断

    早川忠孝

  4. 4

    避難所のホームレス拒否は差別

    大西連

  5. 5

    台風時に多摩川で泳ぐ男性に批判

    文春オンライン

  6. 6

    「命を守れ」で途方に暮れる都民

    やまもといちろう

  7. 7

    日本がラグビー界に衝撃 海外紙

    文春オンライン

  8. 8

    ラグビー日本代表選んだ韓国選手

    NEWSポストセブン

  9. 9

    横浜・鶴見川 今後も氾濫の危険

    かさこ

  10. 10

    竹島巡る韓国・北朝鮮の自爆行為

    高英起

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。