記事

コーポレート・ガバナンスも結局は「人とソーシャル・ネットワーク」?

オリンパスの件は、野次馬根性でずっと追ってきた。押っ取り刀で日本の警察やメディアも動き出したようで、「better late than never」でこれから頑張っていただきたい。

その中で、こんな話が・・・

オリンパス社外取締役「飛ばし」助言か 損失隠し1000億円超+(2/2ページ) - MSN産経ニュース

この元某国内大手証券会社幹部氏が、「みなさん、こーゆーふうにやっていらっしゃいますよ」と助言したのかな?他にも似たような話が転がっているのかな?などと疑ってしまう。さて、真相はどうなのだろうか?

それで思い出したのが、昨年私の手元に届いた分厚いパンフレット。我が母校スタンフォード・ビジネススクールを出ると、このぐらいの歳になると大企業の経営者とか取締役になる人々が多いわけで、そういう方々のための「企業取締役のためのコーポレート・ガバナンス講座」なるモノのご案内であった。超絶なお値段で、超高級リゾートで宿泊して、このお値段払えない雑魚はそもそも来ちゃいけないというシロモノだ。(もちろん単に歳をとっただけの泡沫自営業者である私の場合はリサイクルごみに直行。)で、こういうところに行くと、錚々たるアメリカ(や国際)企業の取締役の皆様方がお互いに親しくなって、情報交換などをできるようになるという仕掛けだ。

講座でお勉強するというよりは、今回の某元証券会社幹部が疑われているようなことをすると、「こういった仲間の中でバカにされる、信用されなくなる」というピアプレッシャーが、実はけっこう抑止力になるのかなぁ??などと、ふと思ったわけだ。

今回の件で、コーポレート・ガバナンスとか社外取締役とか経営の透明性とかが、またぞろメディアを賑わすと思うが、結局は「仕組み」というハコも必要ながら、中身である「人」と、そのつながりというのが実は力を発揮するのかも、などとふと感じた。

私もアメリカ企業の取締役会の実態というのを知っているわけではないが、この本で少々垣間見たHPの話も思い出した。

「お天道様」じゃなくて「グーグル様はいつも見ている」という、内ゲバHPへの教訓 - Tech Mom from Silicon Valley

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    時代遅れの感が否めないほど低画質なサブチャンネル放送 NHKの五輪中継に苦言

    諌山裕

    07月31日 15:52

  2. 2

    バッハ高笑い!?東京五輪「やってよかった」が77%も!

    女性自身

    08月01日 08:42

  3. 3

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  4. 4

    資格と能力は違う?資格や履歴書が充実していても使えない人材多い日本

    ヒロ

    08月01日 11:28

  5. 5

    次の総選挙結果は「与野党伯仲」ー〝真夏の白昼夢〟を見た/8-1

    赤松正雄

    08月01日 08:31

  6. 6

    感染者4000人超に マスコミは五輪報道からコロナによる医療崩壊報道に切り替えるべき

    早川忠孝

    07月31日 17:57

  7. 7

    どうして日本から敢えて海外移住するのか?

    内藤忍

    07月31日 11:03

  8. 8

    五輪の「祝賀モード」は選挙で政権に有利になるのか?減り続ける菅総理のポスターと自民党の焦り

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月01日 11:04

  9. 9

    新型コロナ感染者数が過去最多も 病院のひっ迫状況を強調するだけの尾身茂会長に苦言

    深谷隆司

    08月01日 17:19

  10. 10

    無法地帯になってきた空港と選手村 感染爆発が止まらないのも道理

    田中龍作

    07月31日 08:43

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。