記事

【環境委員会】土壌汚染対策法改定/調査の公平性保てと追及

画像を見る

 東京都の豊洲新市場におけるモニタリング調査の4~8回目までの採水・分析が随意契約で大手ゼネコンの鹿島、清水、大成が幹事社の共同企業体(JV)が受注していた問題を追及しました。

 JVの3幹事社は汚染対策工事も受注している。土壌汚染浄化対策を実施した事業者が、土地が浄化されたかどうかの調査を受注するのはおかしいと質問。

 山本公一環境相は「好ましいことではない」と答弁しました。

 5街区の4~8回目までの調査でパージ(調査のための排水作業)と採水作業を鹿島建設の100%子会社のケミカルグラウトが行っていた。土対法では、親会社が汚染対策工事を行った場合、子会社が調査することを除外する仕組みがあるかと追及。

 環境省は「排除はしていない」と認めました。

 調査の公平性を保つ仕組みづくりは環境省の責任だ。土対法の欠陥を見直すべきだ。

 環境省は「指摘を踏まえ今後検討していく」と答弁しました。

 土壌汚染対策法改定案は、衆院環境委員会で賛成多数で可決。日本共産党は反対しました。

衆議院TV・ビデオライブラリから見る

あわせて読みたい

「築地市場移転問題」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ドキュメント3・11 イギリス大使館はなぜ「真実」を見抜けたか

    新潮社フォーサイト

    03月08日 08:12

  2. 2

    【燃やされ消される「原発事故対応」】福島市「保存期限過ぎたので廃棄」 山形県に避難した市民説明会の記録 「保存場所無い」

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

    03月08日 09:15

  3. 3

    東大36位が表す最先進国からの転落

    幻冬舎plus

    03月07日 11:24

  4. 4

    「奇跡が起きる」と話題!ClubhouseはYouTubeをどう変えるのか!?

    放送作家の徹夜は2日まで

    03月08日 10:35

  5. 5

    明日緊急本会議開催!全国知事会欠席、宣言下千代田区長選応援…小池都政を質します!

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    03月07日 13:23

  6. 6

    結婚相手に年収700万円を希望する年収300万円の女性「細かい節約をしなくても持続できる生活がしたい」

    キャリコネニュース

    03月07日 13:07

  7. 7

    基準を動かした緊急事態宣言延長 批判にさらされて当然

    柴山昌彦

    03月07日 12:00

  8. 8

    韓国、米軍駐留費の負担増で合意=米国務省

    ロイター

    03月08日 09:05

  9. 9

    何を今更な「大阪IR、役所優位崩れる?」論

    木曽崇

    03月08日 14:21

  10. 10

    コロナ禍で進む様々な好調・不調の二極化

    ヒロ

    03月08日 10:34

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。