記事

宅配便配達スタッフ、伝票に記載された電話番号でナンパ? 広報は「社内で事実を確認中」と回答

大手宅配会社の従業員が、業務上知った電話番号を利用し、利用者に個人的な接触を図ろうとしたというツイートが4月12日に投稿された。

「さっき11時ごろ荷物渡しに行った〇〇の人です!よかったらLINEしませんか?」

黒塗りは編集部によるもの

黒塗りは編集部によるもの

呟いたアカウントは、荷物を受け取った人の恋人のようだ。ツイートによると、彼女の家に昼間、アマゾンで買った商品が届けられた。その際、配達員から「いつもはこの時間帯はいないのに今日はいるんだね」と言われた。彼女と配達員はそれまで面識がなかったという。

その後、彼女の携帯電話には「さっき11時ごろ荷物渡しに行った〇〇(※ 伏字は編集部)の人です!よかったらLINEしませんか?」というショートメールが届いた。彼女は不審に思いながらもLINEに追加。電話番号の入手先を問うと

「伝票に書いてあるんだよw 破損とか確認とかで電話するときもあるからさ」

とあっさり白状したようだ。私的利用ではないかと指摘すると「そーなるね すいません」と認めたものの、事の重大さに気付いたのか、その後は連絡が取れなくなった。

アカウント主と当事者である彼女が警察に相談すると、ストーカー案件として取り扱われることになったそうで、

「後は警察に任せたので特に何か言ったりはしませんが新社会人や新入学生とかで1人暮らしの女の子は本当に気をつけてほしい それが言いたいだけ」

と注意を呼び掛けている。

引っ越し業者、コンビニ、似たようなトラブルはこれまでも多数発生

この宅配会社の広報担当者は、キャリコネニュースの取材に対し「そういったお話があることは確認しておりますが、現在社内で事実確認を行っている状況ですので、お答えできません」とコメントしている。

今回の騒動が事実かどうかはまだ確定していないが、同様のトラブルはこれまでも多数多発している。

昨年3月には引っ越し業者の社員が、顧客の電話番号を元に女性に個人的な接触を試みたと騒動になった。2015年にはコンビニエンスストアの従業員が、ポイントカード作成時に提供してもらった氏名情報からSNSアカウントを調べ、女性に連絡を取った例もある。こうなると、誰を信じていいのかわからない。自衛にも限界がある。個人情報の不正利用は許されざる行為だ。事実関係の確認が待たれる。

あわせて読みたい

「ストーカー」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「ユニクロ=格好いい」ブランドに 英国ファッション業界で広がる人気

    小林恭子

    09月28日 11:51

  2. 2

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  3. 3

    まだゼロコロナを目指す?行動制限の緩和に消極的な知事らに医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    09月28日 08:14

  4. 4

    麻生太郎氏が恐れる「河野家への大政奉還」 総裁選後に麻生派空中分解も

    NEWSポストセブン

    09月28日 09:09

  5. 5

    オンライン授業でレポートの精度が向上 大学准教授が推測する背景とは

    BLOGOS編集部

    09月28日 11:06

  6. 6

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  7. 7

    またしても繰り返される新型コロナにまつわる様々な怪現象。

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    09月28日 10:58

  8. 8

    スーパーシティって何だ?

    ヒロ

    09月27日 10:32

  9. 9

    小室圭さん 結婚決定で開き直り?会見拒否で眞子さま単独釈明の現実味

    女性自身

    09月28日 09:22

  10. 10

    SDG's がもたらす物価高 先進国でもエネルギー価格が高騰するリスク

    ヒロ

    09月28日 10:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。