記事

シリア非難の安保理決議案、ロシア拒否権で否決 中国は棄権

[国連 12日 ロイター] - 国連安全保障理事会は12日、シリアで前週起きた化学兵器による攻撃を非難し、アサド政権にこの件で調査に協力するよう求める決議案を否決した。常任理事国のロシアが拒否権を行使した。

6年にわたるシリア内戦中にロシアが拒否権を行使したのは8回目。同じく常任理事国で6回拒否権を行使している中国は棄権した。

米英仏が主導した今回の決議案について、理事国15カ国中10カ国が賛成、ロシアとボリビアが反対、中国、エチオピア、カザフスタンが棄権した。

あわせて読みたい

「シリア」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo批判派に「楽なポジション」

    やまもといちろう

  2. 2

    尾身氏「緊急宣言のときと違う」

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    やる気ない安倍政権に怒る尾身氏

    メディアゴン

  4. 4

    昭恵氏が自殺職員妻に送ったLINE

    文春オンライン

  5. 5

    AV女優が避けられぬ「家族バレ」

    SmartFLASH

  6. 6

    ワークマン 陳列変え2倍売る秘策

    fujipon

  7. 7

    ハイターで消毒…教師たちの悲鳴

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

  8. 8

    感染爆発ならGoToは世紀の愚策に

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    新型EV「アリア」は日産を救うか

    片山 修

  10. 10

    中国の弾圧を見逃す感覚は捨てよ

    倉本圭造

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。