記事

トランプ米大統領、金融規制改革法改正を再表明 財界と会談

[ワシントン 11日 ロイター] - トランプ米大統領は11日、財界首脳を招いたホワイトハウスでの会合で、金融規制改革法(ドッド・フランク法)が定めた規制の大半を撤廃するとあらためて表明した。

大統領は「われわれは税金を減らし、無駄な規制を取り除く」と指摘。ドッド・フランク法については「最低限にとどめる。大半のひどい規制を廃止する」とした。

ただ、ドッド・フランク法は証券取引委員会(SEC)や連邦準備理事会(FRB)などの独立機関がほぼすべてを管轄しているため、ホワイトハウスが一方的に撤廃することはできない。このため、法律改正には議会を通じた対応が必要となる。

米下院金融委員会のヘンサリング委員長は同日、ドッド・フランク法の大幅な見直しとなる「金融選択法案」を月末までに公表すると表明した。

法案は消費者金融保護局(CFPB)の監督権限をなくす内容などが盛り込まれるという。

この日の会合に出席したのはボストン・コンサルティング・グループのリッチ・レッサー最高経営責任者(CEO)、ウォルマート・ストアーズ<WMT.N>のダグ・マクミロンCEO、ペプシコ<PEP.N>のインドラ・ヌーイCEO、IBM<IBM.N>のジニー・ロメッティCEO、ジム・マクナーニー元ボーイング<BA.N>CEO、ジャック・ウェルチ元ゼネラル・エレクトリック(GE)<GE.N>会長らで、新設された経済問題に関する助言組織「大統領戦略・政策フォーラム」のメンバー。

また、トランプ氏は北米自由貿易協定(NAFTA)について、ひどい内容だとあらためて批判し、再交渉に意欲を見せた。

*内容を追加しました。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    時代遅れの感が否めないほど低画質なサブチャンネル放送 NHKの五輪中継に苦言

    諌山裕

    07月31日 15:52

  2. 2

    感染者4000人超に マスコミは五輪報道からコロナによる医療崩壊報道に切り替えるべき

    早川忠孝

    07月31日 17:57

  3. 3

    どうして日本から敢えて海外移住するのか?

    内藤忍

    07月31日 11:03

  4. 4

    無法地帯になってきた空港と選手村 感染爆発が止まらないのも道理

    田中龍作

    07月31日 08:43

  5. 5

    緊急事態宣言下で爆発している今の状況での延長なんて反感しか産まない ただ政府だけに責任押しつけるな 

    中村ゆきつぐ

    07月31日 08:58

  6. 6

    バッハ高笑い!?東京五輪「やってよかった」が77%も!

    女性自身

    08月01日 08:42

  7. 7

    次の総選挙結果は「与野党伯仲」ー〝真夏の白昼夢〟を見た/8-1

    赤松正雄

    08月01日 08:31

  8. 8

    歌舞伎×ジャズピアノ、タップダンスにイマジン…五輪開会式はなぜ変化球で攻めたのか

    毒蝮三太夫

    07月31日 08:05

  9. 9

    ゆうちょ銀行 東証の新区分プライム市場に不合格 上場株式は量よりも質の時代へ

    川北英隆

    07月31日 09:49

  10. 10

    「彼らを誇りに思う」アイリスオーヤマ会長が感激した"クビ覚悟"という社員の行動

    PRESIDENT Online

    07月31日 14:54

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。