記事

法曹志望者たちが断念した後の未来

 世の中には、経済的な事情で、志望している道を断念しなければならないことがいくらもあることを、多くの人が知っています。言うまでもないことですが、おカネがないために、進学をあきらめることもあれば、そのためによりおカネがかからない方に進路変更を余儀なくされることもあります。裕福な家に生まれていれば、なんてことはなく進める道に進めない現実を、誰もがいったんは受け止めて、努力して乗り越えようとする人もいますし、それで納得する人もいます。

 おカネがない人も公平に志望している道に進める社会が望ましいとしても、前記したような現実が存在している以上、社会は「みんなそれを受け止めている」ととらえてもおかしくはありません。

 昨年来の給費制や法科大学院をめぐり、弁護士側から出された「おカネ持ちしか」論は、どうもこの社会のとらえ方がかぶせられ、批判的にとらえられている感があります。

 この見方には、実は二つのポイントがあるように思います。一つは、前記したような進路選択のように、おカネや時間がかかることは本人が分かっていたことだろう、という「自己責任」の観点。法科大学院という過程の経済的な負担また「給費制」が消える見通しも、分かって法曹の道を志したことをいうものです。

 もちろん、この点では、当初予定の修了者「7、8割」どころか3割を切っている法科大学院制度での司法試験合格率の低さや弁護士になっても就職口がない状況を、想定外としてカウントするかどうかといった点は残るかもしれません。

 そして、もう一つのポイントは、他の道はともかく、少なくともこと法曹に関しては、「おカネ持ちしか」の不公平を社会として問題視するべき事情があるのかないのか、という観点です。つまり、これまでの統一・公平・平等という法曹養成・司法試験の理念にやはり意味があると見る、別の言い方をすれば、法曹に関して、これは仮に「特別扱い」になろうとも、社会がこだわらなければならない点と見る必要性があるのかないのかです。

 結論からいえば、この二つのポイントについてのはっきりした答えを知りたいと思うならば、未来の日本に立たなければなりません。前者について言えば、これを「自己責任」として、この負担を押し通した結果、危惧されている通りの法曹志望者の断念、この世界への敬遠傾向がはっきりするかもしれません。その時になって、はじめて法曹界は本来獲得できた人材を獲得できなかったことに気が付き、負担と自己責任の妥当性が問われることになります。

 そして、後者についていえば、この国の法曹と言われる人々が、あるいは富裕層で占められ、その判断や社会的対応において、今との違いがはっきりと現れたとすれば、あるいは「おカネ持ちしか」論の本当に重視すべきだった一面が、遅ればせながら、明らかになるはずです。

 さて、「ビキナーズネット・ブログ」が、今年の司法試験に合格しながらも、貸与制移行を主たる理由に、修習に行くこと、法曹となることを辞退した志望者たちの声を紹介しています(「修習辞退者の声」「修習辞退者の声 続き」)。

 詳しくは、是非ご覧になって頂きたいと思いますが、このなかである辞退者は、貸与制移行の根拠の一つとされた5年目の弁護士の平均所得の高さは、自分たちの5年後の収入ではないことと、6年前の貸与制決定後の経済的な事情変更について主張したうえで、こう嘆願しています。

 「どうか、私のような志半ばで法曹の夢が遠のいてしまう人を産まないためにも、貸与制だけは勘弁していただきたいと存じます。どうぞよろしくお願い申し上げます」

 彼らの辞退も、言葉も、冒頭のように、この社会で「みんなが受け止め」納得していることの一つとして、片付けられようとしています。しかし、もし、この国の未来に前記したような「結果」が待っていたとすれば、未来の人間たちが、この時代の人間の狭量さと、想像力のなさを責めてもおかしくありません。

あわせて読みたい

「法科大学院」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  2. 2

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  3. 3

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  4. 4

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  5. 5

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  6. 6

    テスラのマスク氏、豪邸売払い、500万円の狭小住宅暮らし!

    島田範正

    07月28日 15:45

  7. 7

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  8. 8

    ロッキンは中止する必要があったのか?〜7 /8の議院運営委員会で西村大臣に質疑を行いました〜

    山田太郎

    07月28日 09:58

  9. 9

    東京都の感染者数が3177人に いよいよ菅政権と小池都政の人災であることは明白

    井上哲士

    07月28日 18:48

  10. 10

    首都圏3県の緊急事態宣言、要請あれば緊張感持って連携=官房長官

    ロイター

    07月28日 20:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。