記事

シリアの虐殺を許すな

アメリカがシリアの軍事施設を巡航ミサイルで攻撃した。

4日のアサド政権による反政府勢力が支配する都市への空爆で化学兵器が使われ、多くの人が亡くなった。

現地の映像は幼い子供が被害を受け、見るに堪えないものであった。

シリアで起きていることはアサド政権による人々の虐殺。

特に子供や女性が悲惨な状況に置かれている。

アサド政権に原因があることはもちろんだが、オバマ前大統領の弱腰姿勢がロシアの介入を生み、事態を泥沼化させた。

何をすべきなのか、指導者がその決断を誤れば多くの人命が失われる。

アメリカがさらに本気でシリア問題に取り組むのか、慎重に見極めたい。

『シリア アサド政権の軍事施設に 米軍が巡航ミサイルで攻撃』(NHK)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170407/k10010940131000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

あわせて読みたい

「トランプ政権のシリア攻撃」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。