記事

日米政府、中国によるWH資産の取得阻止について協議=米当局者

[ワシントン 6日 ロイター] - 日米両政府は、東芝<6502.T>の米原発子会社ウエスチングハウス(WH)が連邦破産法の適用を申請したことで、米国の技術に関する機密情報やインフラが中国の手に渡るのを防ぐ方法について協議している。

米当局者が6日に明らかにした。

法的整理に伴い、WHの原子力資産はいずれ売却される可能性が高く、中国勢も感心を示すとみられている。

米当局者は「実に気掛かりだ。中国は以前から送電網や原子力インフラの取得を狙っている」と述べ、「東芝のように財務状況が混沌としている場合、危険な事態に陥る恐れがある」と警戒感を示した。

一部原子力技術は民生利用と軍事利用の双方が可能だ。

当局者は、日米政府間で「売却の可能性を抑える方法」を巡り話し合いが行われているとし、「重要なインフラが脅かされないよう、公式、非公式の双方で方法が検討されている」と話した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    倉持由香 初の裸エプロンに感激

    倉持由香

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    ベテランは業界にしがみつくな

    PRESIDENT Online

  4. 4

    社民党分裂 背景に立民の左傾化

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    安倍前首相の嫉妬が菅首相脅威に

    文春オンライン

  6. 6

    世界も注目 鬼滅映画の大ヒット

    木走正水(きばしりまさみず)

  7. 7

    見直し当然?野党ヒアリング紛糾

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    小沢一郎氏は共産党の用心棒役か

    赤松正雄

  9. 9

    のん巡る判決 文春はこう考える

    文春オンライン

  10. 10

    新聞読むは32.7% 18歳の意識は

    BLOGOS しらべる部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。