記事

東京で入学式。今村大臣の発言が波紋

今日は、朝早く軽井沢を出て、東京の山野美容専門学校の入学式に参列してきました。

604人の新入生に、山野総長、山野愛子ジェーン理事長・学長に続いて、来賓としてお祝いのことばを述べさせていただきました。

今日の東京は、一段と暖かく、まだ雪が残っている軽井沢とは季節が違う感じでした。

さて、東京電力福島第一原発事故で自主避難し、3月末で住宅支援を打ち切られた避難者に関する今村復興大臣の言動が波紋を広げている、と報じられています。

4日の記者会見で、国の責任を問う記者の質問に激高し、「どうするかは本人の責任」「裁判でも何でもやればいい」などと発言しました。

自主避難している人が、「好きで避難しているわけではない」「当事者意識に欠ける」と反発しているのは、当然だと思います。

自主避難者にお金が出ていない、責任もって回答してください、と言われ、「なんて君は無礼なことを言うんだ。」「撤回しなさい」「出ていきなさい。もう二度と来ないでください」などと、原発事故の避難者に責任を持っている担当大臣とは思えない発言を続け、会見を打ち切りました。

その後、怒ったことについては謝ったようですが、発言は撤回していません。

今村大臣の発言は、原発事故によって生活を根底が覆され、いろいろな事情があって故郷に帰れない人たちの心を傷つけました。

政治家、特に大臣はどのような質問をされても、多様な声に耳をかたむけ、冷静に対応することが、求められていjます。

あわせて読みたい

「震災復興」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    豊田章男氏が断言「雇用を守る」

    片山 修

  2. 2

    緊急事態宣言も緊迫感ない芸能界

    渡邉裕二

  3. 3

    コロナより東京五輪重視したツケ

    WEDGE Infinity

  4. 4

    東京都が休業を要請する施設一覧

    AbemaTIMES

  5. 5

    給付制度に橋下氏「分からへん」

    橋下徹

  6. 6

    反日中国人にも愛される蒼井そら

    PRESIDENT Online

  7. 7

    国民の理解得ぬコロナ議論は不毛

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    石破氏 緊急事態煽る報道に疑問

    石破茂

  9. 9

    野党共闘を牽引する山本太郎氏

    内田樹

  10. 10

    どうぶつの森を使い中国に抗議か

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。