記事

「これは優先エレベーターです。誰か降りて」 ベビーカーママの訴えに意見分かれる

ベビーカー優先エレベーターの「優先」について、議論が白熱している。先日の発言小町に投稿され話題になっているのは、ある50代女性のエピソードだ。

それは、投稿者がデパート上階で昼食をとろうとエレベーターに乗っていた時のこと。エレベーターは満員で、ギュウギュウ状態のまま上階に上がっていった。少しして扉が開くと、大きなベビーカー連れの女性が待っていた。女性は「詰めてください」と言ったが、すでに満員で詰めることができない乗客。無理に入り込もうとするも、女性の体の半分すら入らない。すると次の瞬間、女性は大きな声で

「これはベビーカー優先エレベーターです。誰か降りて」

と怒り、乗客全員を睨みつけたという。(文:みゆくらけん)

「わざわざ先に乗っている人を降ろしていいわけない」

エレベーターに乗れない
エレベーターに乗れない

乗客は無言で、そのうち誰かが閉じるボタンを押してエレベーターは上がっていった。女性の態度に唖然としながら投稿者はこう考えた。「人を降ろしてまでも乗る事が優先ということなのか」。

「平日のデパートの昼、人を降ろしてまでも乗らなければならない緊急性があるとは思えません。『申し訳ありませんが』の一言もなく、人を降ろして当然という態度でした」

この投稿には多数のコメントが集まった。集まった意見の中には「事情はどうあれ、『譲ってもらって当然!誰か降りろ!』という態度をとった母親がダメ」「私もその場にいたら、そんな母親は無視します」などと、女性の態度に問題があるという声がチラホラ。中には、

「『降りて』ってずいぶん上からですねぇ。『ベビーカー様だ、どけ』思考?」

という厳しい声も。確かに「降りて」とは命令口調である。また、女性の口調や態度以前に、先に乗っている人を降ろしてまで乗り込むことに異議を唱える声も。

「優先と専用は違います。同時に乗り込もうとした時には譲りますが、わざわざ先に乗っている人を降ろしていいわけない」
「すでに乗っている人たちには関係ない。他人様の都合を押しのけて自分を優先させようとする非常識な母親なんか無視でいい」

「混雑して乗り難い時こそのベビーカー『優先』なので誰か降りるべきでは?」

一方で、コメントの過半数はベビーカーの女性を擁護する意見だった。特に多かったのはママたちからの、「ベビーカーでは本当にエレベーターに乗れない」という声。優先エレベーターなのに人が常に乗っていて満員で何台も見送る。一体いつになったら乗れるのかと途方に暮れるという人も。

「来るエレベーター、全て満員…待っても待っても満員…仕方なく、重いベビーカーを畳み、重い荷物と子供を抱いてエスカレーターでやっと目的の階にたどり着きました。私は坐骨神経痛なので、死にそうでした」
「ベビーカー押してデパート行ったことありますが、本当に本当にエレベーター乗れないんですよね。何基も何基も見送って、『優先なのになんで乗れないの?』って思ったことは数知れず」

今回の女性についても、「おそらく誰も譲ってくれなくて何台も何分も待っていたため、ついヒステリックな態度になってしまったのだろう」と推測する人が多く、「ずっと満員だったら、ベビーカーはどうすりゃいい?」「混雑して乗り難い時こそのベビーカー『優先』なので誰か降りるべきでは?」と問う声も。

確かに今回の件は、女性のキツい言い方にも問題があったのだろう。「申し訳ないのですが」のひとことがあれば、何か変わっていたのかもしれない。しかし先に乗っていた人たちも、ベビーカー女性の「エレベーターしか使えない」という状況を考え、配慮することが必要だったのではないだろうか。

また、ベビーカー優先エレベーターというものを、そもそもどれぐらいの人が認知しているのかという問題もある。先に乗っていた人たちは、それが優先エレベーターだと知った上で乗っていたのだろうか? 筆者の周囲に聞いてみたところ、子育て中のママ以外は、ほとんどの人がその存在を知らずにいた。まずは社会的に広く認知されることが重要なのではないかと思う。

あわせて読みたい

「エレベーター」の記事一覧へ

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    北野武 死の「理由」憶測に持論

    NEWSポストセブン

  2. 2

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  3. 3

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

  4. 4

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  5. 5

    大阪市なくなるのは嫌という心理

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    日本における次世代の目玉産業は

    ヒロ

  7. 7

    白昼堂々万引きも放置? 米の現状

    後藤文俊

  8. 8

    蓮舫氏 交通・経済回す政策示す

    立憲民主党

  9. 9

    マイナンバー関心の低さが障壁に

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  10. 10

    すすきの感染 酒飲みにうんざり

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。