記事

「押し紙」問題対処せよ/清水氏 新聞販売店の経営圧迫

画像を見る

 日本共産党の清水忠史議員は3月30日の衆院消費者問題特別委員会で、新聞社が販売店に実際の契約以上の部数を押し付ける「押し紙」によって、販売店の経営を圧迫する問題について質問しました。

 清水氏は、佐賀新聞「押し紙」訴訟の事例を紹介。「押し紙」に苦しんでいた同新聞販売店が、昨年4月に弁護士を通じて同新聞本社に対し、減紙の申し出を行いました。同新聞本社は、申し出に応じず、「押し紙」の仕入れ代金を請求し、同販売店との契約の一方的な解除を通告。弁護団は、契約更新拒絶の無効を求める仮処分を申請し、それが認められました。

 清水氏は、「押し紙」問題が放置される背景としては、新聞本社が優越的立場を利用し一方的な契約打ち切りなどで、販売店に圧力をかけているなどと、販売店からの聞き取りをもとに指摘するとともに、「押し紙」は全国紙でも存在していると強調しました。

 不利益を受けている販売店に具体的にどう対応するのかと公正取引委員会にただすと、同委の山本佐和子事務総局審査局長は、「電話や証言だけでなく必要に応じて面談し、丁寧に話を聞くようにする。また外部に通報者の情報が漏れないように管理し、厳正に対処していく」と答弁しました。

 清水氏は、新聞宅配制度を守るためにも、「押し紙」問題の解決を求めました。

あわせて読みたい

「押し紙」の記事一覧へ

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  2. 2

    ひろゆき氏が日本の日付管理評価

    西村博之/ひろゆき

  3. 3

    北野武 死の「理由」憶測に持論

    NEWSポストセブン

  4. 4

    東京五輪中止の噂に組織委真っ青

    WEDGE Infinity

  5. 5

    大阪都構想 橋下氏が悪目立ちか

    早川忠孝

  6. 6

    岡村隆史の結婚でNHKは一安心?

    渡邉裕二

  7. 7

    白昼堂々万引きも放置? 米の現状

    後藤文俊

  8. 8

    ヒトの善意で生物が死滅する恐れ

    fujipon

  9. 9

    日本を利用し中国に媚売る文政権

    PRESIDENT Online

  10. 10

    よしのり氏 マスク報道は不正確

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。